うれしい再会、そして誕生

c0193396_22101329.jpg

ハイサイ!(沖縄方言で“アロハ”みたいな意味かな。ちなみに女性は“ハイタイ”と言います)
二週間の東京出張から昨日沖縄に戻ってきました。
沖縄に移り住んでからの、月イチ沖縄⇔東京の旅。JALのマイレージはずいぶんたまりましたが、この時期の東京と沖縄の温度差はタマりませんねぇ。羽田を飛び立つ時は10℃以下だったのに、沖縄に着いたら、なんと24℃! 着てきたセーターやシャツを1枚脱ぎ、また1枚脱ぎ…。結局はロンTだけに。やっぱり南の島は暖かいなぁ。気持ちイイなぁ。
c0193396_22103831.jpg
空港の建物から外に出ると、爽やかな風が僕を迎えてくれた。湿度の高い沖縄も、この時期は爽やかでとても過ごしやすい。そんなことを思いながら遠くに眼を向けると、迎えに来てくれたファル娘の姿が…。僕を見つけた途端に猛ダッシュ! で、飛びつかれて、顔をペロペロ。よだれまみれになってもカワイイ娘。親バカです(笑)。

今回の東京滞在中に、何度かうれしい再会や出逢いがありました。
なかでも沖縄・宜野湾市(今僕が暮らす所)出身の女性シンガー「多和田えみ」ちゃんとの再会には不思議な縁を感じました。今月はじめ沖縄の情報誌でインタビューした時に、何気なく「東京でも会えたらいいね」と話したことが現実になったのだから。

c0193396_22115361.jpg沖縄ではこういう不思議な偶然によく出逢います。
ある人のことを話していたら、その人が目の前から歩いてきたり。偶然通りかかったら、そこでたまたまお気に入りのバンドがストリートライブをやっていたり。
あと数分遅かったら…その角を曲がらなければ…きっと出逢うことはなかったはず。
でも沖縄では、なにかに導かれるように、それが現実になることが多いのです。

沖縄ではなく東京での再会だったけど、彼女の「うちなー(沖縄)オーラ」がこの再会を導いてくれたのかもしれない。

大きな瞳と笑顔の素敵な彼女に会うと、僕はいつもゲンキをもらえる。
疲れている時にチョコレートとか甘いものを食べると、まるで重い身体から疲れが抜けていくように…。とてもうれしい再会でしたc0193396_221282.jpg
その多和田えみちゃんのサード・ミニ・アルバムが『SWEET SOUL LOVE』(3/18発売)。
この新作は、明るくて元気な彼女の印象を塗り替えるようなセクシーなヴォーカルが聴ける、スウィートなラブソングを収めたSOUL/R&Bアルバムだ。

レースのカーテン越しに射し込む月明かりにくるまれた恋人同士が、ベッドの波間で漂うようにゆるやかに揺れながら夜に溶けていく…。彼女自身も「エロい」と例える、そんな妄想をかきたてられる作品である。
ぜひ、この素敵な妄想を、お試しあれ。
(インタビューは、http://www.excite.co.jp/music/close_up/0903_tawataemi にて掲載中)



東京にいる間に、もうひとつうれしい出来事があった。
それは、沖縄の友達の家のワンコに無事赤ちゃんが産まれたというニュースだ。
c0193396_22123463.jpg
母親になったのはゴールデンレトリバーの「シンディー」。大型犬は多産系だが、シンディーは初産。最初、獣医の診察では赤ちゃんは3匹と言われていた。が、どうだろう。産まれてきたのは7匹。しかも最後の子は、6匹目の後、なんと6時間後に産まれたとか! よかったね、シンディ。みんな無事に産まれて。
c0193396_22125722.jpg
今日、生後10日目の赤ちゃんワンコに初めて会いに行ってきた。
モコモコ動く姿も寝顔もアクビ顔も、なにもかもがカワイイ。これからどんな人生(犬生?)が待っているのだろう。みんなみんな幸せになってほしいなぁ。そう心から祈りながら、あったかい気持ちのまんま家に帰ってきたのでした。


c0193396_22274147.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2009-01-29 22:33 | music | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/10748297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 沖縄はもう初夏!? 珊瑚で遊ぶ... 旅の回想「北米横縦断バスの旅」... >>