10年前の自分に戻りたいと思ったことはありますか?


c0193396_23434140.jpgもしもあの時、別の道を選んでいたら、どうだっただろう。

悩んで悩んで、迷って迷って、それでも答えが見つからず先のばしにして…。
優柔不断なんだ、で片付ければ簡単かもしれないけれど、これだけは真っ正面から自分と向き合って答えをだしたかった。
それだけ大事なことだったから。一生後悔したくなかったから。

「人はぎりぎりになって、やっと決められる」と、ある人は言う。
大切なことほど、いつまでも決められずに時間だけが流れて、最後の最後、ぎりぎりの状態になった時に、人間の本能が決める。その人は、こうも言っていた。


c0193396_234422.jpgもしもあの時、もうひとつの道を選んでいたら…。

10年前の自分に戻りたいと思ったことはありますか?
僕は、ない? ないと、思う。

20年前は? 30年前は?
やっぱり、ない、かな。
幼なじみの同級生を妻に選んだ時も…
結婚してすぐに仕事をやめようと決めた時も…
音楽ものかきになることを選んだ時も…
沖縄に引っ越そうと決めた時も…

いっぱい悩んで、いっぱい迷ったけれど、もう一度あの時に戻ってやりなおしたいとは思わない。


山もあったし、谷もあった。
たくさん雨にも降られたし、ずっと曇りの日もあった。でも天気の悪い日があったからこそ、ときおり雲間から射し込む太陽のあたたかさや、空の青さにイッパイ幸せを感じてきたのだと思う。

あの頃に戻りたいと思ったことはないけれど、10年後、20年後、30年後……の僕らをのぞいてみたい。
どんなおじいちゃん、おばあちゃんになっているんだろうな。

出逢えたことにありがとう。
選んでくれてありがとう。
来月、結婚30th Anniversary.
c0193396_23443776.jpg



馬場俊英の「Acoustic Circuit 2010〜待ち合わせ〜」。
5/23@渋谷C.C.レモンホール。

「一瞬のトワイライト」を歌う馬場君の歌声を聴きながら、
僕はずっとそんなことを想っていた。

c0193396_23442135.jpg

今のままでいい。ずっとこのままのふたりが、いい。
[PR]

by mahalohilo | 2010-05-24 00:09 | 馬場俊英 | Trackback | Comments(20)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/14442620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ナル at 2010-05-24 07:38 x
おはようございます。
昨夜のライブで感動!、マハロさんのブログで感動!
ありがとうございます。ごちそうさまです。
とても楽しかったライブ・とても楽しそうな馬場さん・バンドの皆様
素敵な音楽にピース
私は今のままでいいと言えるかな?30年たったら考えます(笑)
Commented by ようこ at 2010-05-24 12:21 x
こんにちは!久しぶりにお邪魔しました^^。

10年前…社会人になって2年目くらいの頃です。
目の前に2本の分かれ道があって、そのどちらか片方に進み今日に辿り着きました。
もう片方に歩き出していたら、今とは全く違う人生になっていたけど、その頃に戻りたいな。と思った事はないんです。
(20年前に戻ったら、もっと学校のお勉強を頑張りたい 笑。)

あの時こうしていればなぁ~。と悔いたくはないから、進んだ道のりを、その過程で出逢えた人達に感謝しつつ一生懸命歩いていきたいな…。
っといつも思いながら過ごせれば良いのですが、なかなかそうもいきません・・。

mahalohiloさんのお話を読んで、やさしい気持ちになりました。
最近やさしくなれなかったから・・。
ありがとうございます★

そして、ご結婚30周年、おめでとうございます☆☆

PS:mahalohiloさん、ご実家が立川辺りなのですね!!
立川に友達が住んでいてよく行っていました。
いつの間にかモノレールが通ったり、駅のビルも大きくなったり、、、たまに行くとその変わりようにびっくりしています!




Commented by チョコクッキー at 2010-05-24 13:50 x
ご結婚30th Anniversary おめでとうございます。
“今のままでいい”の言葉に愛情の深さを感じます。
20年後、30年後を楽しみに。おふたりで・・・

私も“10年前の自分に”戻りたいとは思いません。
あの頃の自分が居たから、今の自分が居る。
辛かった事も、悔しかった事もひっくるめて、今の自分が好きです。

さて、C.C.レモンホール、私も行って来ました。
心躍る、最高の時間。
『待ち合わせ』に、自然と涙している自分に気付き、
感動を新たにしました。

やっぱり、馬場さんの“歌”と“声”大好きです。
Commented by mahalohilo at 2010-05-24 17:59
ナルさん、昨日のCCレモンはとってもあたたかいライブでしたね。
ライブ終わりの中打ち上げで会った馬場クンは、やり終えた充実感で顔が紅潮してましたよ(笑)。手応えがあったようです。
11月の中野サンプラザも一緒に参加しましょう!
Commented by mahalohilo at 2010-05-24 18:11
ようこサン。僕も出逢えた人たちに感謝だなぁ。この仕事をやっていて、数えきれないアーティストたちに出逢い、いろんな話を聞いたことが、ぜーんぶ糧になってる気がする。若いアーティストからは、夢に向かっていこうとするエネルギーをもらい、ベテランには人生のあれこれを教えてもらった。この仕事をやっていてよかった、とつくづく思います。それって幸せな人生ってことなんだよね。
そう。実家は立川なんだ。なぜか僕は多摩川が好きみたいで、結婚してからも多摩川沿いをうろちょろしてた気がするな。
立川、二子玉川、日野、etc。
昔住んでいた所にたまに行きたくなることないですか?
僕はあります。今一番行きたい所は、二子玉川。ずいぶん変わっただろうな。僕が住んでいた頃は、まだ二子玉川園という古〜い遊園地があった。そこにはこれも古〜い映画館があって、プリンスの「パープルレイン」を観たっけ。牛タン専門店はまだあるのかな? つばめグリルはどうだろう? なーんて、いろんなことを思いだします。今度、行ってみよう。
Commented by mahalohilo at 2010-05-24 18:16
チョコクッキーさん、「待ち合わせ」ナマで聴くと、より伝わってくるイイ曲でしたね。CCレモンは馬場クンにちょうどいいサイズの会場だなぁ。小さすぎず、大きすぎず。それを本人に伝えたら、「そうですね。みんなの顔がよく見れますから。それにウチからも来れますし(笑)」と言ってた。チョコクッキーさんも11月のサンプラでご一緒しましょう!
Commented by ようこ at 2010-05-24 22:01 x
二子玉川!!
私も多摩川が好きで、たまにぼんやりしに行きます☆
あの風景が落着くんです。
駅前は再開発が進み、二子玉川園のあった辺りは高層マンションが建っています。川沿いの富士観会館もマンションに。。
多摩川の土手もちょっと変わってしまいました。
高島屋の裏の牛タン屋さんはいつの間にかなくなっていた(>_<)けど、つばめは健在ですよ♪


私は小学生の頃、父の転勤で住んでいた福岡へ行ってみたいな。って思っています。

私はmahalohiloさんを通して、アーティストの方々の素敵なエピソードに触れる事ができ、これも『出逢い』のひとつですね。大切にしたいです。

昨夜のccレモン、熱くて温かくて最高のLiveでしたね♪
サンプラザも楽しみです!





Commented by mahalohilo at 2010-05-24 23:41
ようこさんもニコタマ好きですか。イイところですよね。そうか、富士観会館もマンションになったのかぁ。牛タン屋、そうそう高島屋の裏だったなぁ。駅の隣りにマックがあって、その横が小さな公園で…。仕事が暇な時は(まだ僕も当時は若かった・笑)、バーガー買って、隣りの公園のベンチで食べたりしてたなぁ。あぁ、懐かしい。時はしっかり流れているけど、記憶の中では当時のままの風景が残ってる。いろんな所に行って、いろんな人や風景と出逢って、もっともっとたくさんのことを記憶のファイルに入れとこう。20年後、30年後のためにもね(笑)。
夕方沖縄に戻ってきました。梅雨の沖縄だけど、今日は薄曇り。明日からしばらく天気がよさそう。久しぶりにファル娘をつれて、どこかに遊びに行こうっと。
(PS)余談だけど、僕の妻の名もyocoです(照)。
Commented by ようこ at 2010-05-25 00:25 x
二子玉川ネタ、ひっぱってしまってごめんなさい!
マック、潰れちゃったんですよ~。
駅の隣から、駅改札口の目の前に移動したんです。大繁盛だったのに閉店してしまいました(>_<)そのうちに新しい駅ビルにテナントとして入るのかな?と想像しています。
変わったところも多いけれど、きっとmahalohiloさんの記憶のままの風景も残っていると思います☆
今度こちらに帰って来られる際には、散策してみてくださいね♪
(4-11月にオープンしている、多摩川河川敷の『Peace』というカフェがおすすめです。オープンカフェなのでワンちゃんもOKですよ。兵庫島公園のお隣、ちょうど246の高架下の辺りです。)

沖縄の梅雨明けはあとひとつき後くらいでしょうか?
雨続きだとファルちゃんもお外遊びできなくて、貴重な晴れの日ですね。

奥様と同じ名前とは♪光栄です(^^)
夏の暑い日に生まれたので、太陽の子で『陽子』と名付けたそうです。
Commented by mahalohilo at 2010-05-25 09:03
ようこさん、『Peace』Cafe、イイ感じですね。blogで見せてもらいました。今度ぜひ行ってみますね。ウチのyocoは太平洋の洋子。昔から海が大好きで、ずーっと海の近くに住みたいと言っていて。生まれた時から、海近生活が運命づけられていたのか…(笑)。
東京は30度近くなったり、急に10度台になったりと温度差がきびしい時季ですよね。身体をこわさないように…。
Commented by ゆず at 2010-05-25 09:26 x
いつも楽しく読ませていただいてましたが、結婚30th Anniversary.と言うことで、コメントさせていただきました♪
おめてでとうございます!
心が温かくなりました。
ありがとうございます。

私は沖縄出身で日野(高幡不動近く)に叔母がいて、よく日野にいたので、親近感を勝手に感じてしまいました!!!すみません。。。
これからも楽しく読ませていただきます。よろしくお願いします。
Commented by mahalohilo at 2010-05-25 10:47
ゆずサン、ありがとう。
高幡のそばに叔母様がいらっしゃるのですか。それは近いものを感じますね。僕らが沖縄に移り住む前に住んでいたのが、日野市(最寄り駅は高幡不動)でした。12年間住んでいたので、今でも高幡には友達がたくさんいます。夫婦で東京に戻った時は、今もみんなで集まって大宴会になります。7月に二人で戻った時は絶対にまたそうなるでしょう(笑)。
高幡に住んでいた時の家のそばには甲州街道バイパスが通り、近くにはスタバもできるほど拓けました。僕らがいた頃はまだ野原だったのに。便利はよくなったけど、正直、拓けすぎてちょっとさみしい気持ちもします。またblogに遊びに寄ってみてください。
Commented by Pippiママ at 2010-05-26 10:43 x
渋谷でのライブに行ってらしたんですね♪

私も10年前の自分に戻りたいとは思わないかなぁ~~
選んだ道を後悔したくないし、、
今の自分が好きだから、、出会った人たち、、いろいろな縁、、すべてが「今」に繋がっていたのかなぁ~~
mahalohiloさんの文章を読んでてそんな事を思いました。
ご結婚30周年、、おめでとうございます^^♪
我が夫婦は30年にはまだ少しあるけれど、、mahalohiloさんのご夫婦のようになれたらな。。って思います。


先日友人が沖縄に旅行に行き写真をみせてもらったのですが、、天候に恵まれたらしくて、、
青い空、、海、、、
沖縄に思いを馳せてるこの頃なんですよ。。

今日、明日は名古屋で馬場さんのライブに参加してきます♪♪
Commented by mahalohilo at 2010-05-26 13:59
Pippiママさん、渋谷のライブ楽しんできましたよ。アコースティック楽器の音色は、曲調やアレンジにもよるけど、やはり癒されますね。特に今回、Kbdの渡辺クンが弾くアコースティック・グランドピアノがイイ雰囲気を作ってるなぁと思います。優しい音色が心地よくて。
渡辺クンにそのことを伝えると、「弾いてる方もすっごく気持ちよくて…」と言ってました。冗談で、「エルトン・ジョンみたいに、今回はピアノの上に飛び乗って弾かないの?」と言ったら、「さすがにあのピアノは借りものなんで(苦笑)」とマジに答えてました。真面目な人です(笑)。
名古屋2日間行くんですか!? 楽しんできてください。
Commented by 春ー at 2010-05-26 22:29 x
来月30周年なのですね!おめでとうございます。
知りたくはないでしょうが(笑)今月36周年でした~~。
私も「選んでくれてありがとう」なんて 思われてるかしら(汗)

やはり馬場さんのライブ一度いってみたいです。今回GLAYさんに行けないとおもい、ゼップ仙台の申し込みするつもりでいました。
それも こちらで馬場さんと言う人のことを知ったからですよね。
おそるべしmahalohiloさん!!
最後に、たんぽぽのわた毛の写真。私も22日のブログにのせてます。これからふわふわ・・いいなぁ(笑)
Commented by mahalohilo at 2010-05-26 23:22
春一さん、Happy Birthday!(ちょっと遅れちゃったけど)5ヶ月お姉さんですね。36周年もおめでとう!
馬場クンのライブ、一度観てほしいです。その前に、ぜひCD聞いてみてください。僕は「鴨川」という曲を聴くと、なぜか毎回胸が熱くなって、涙が出そうになります。春一さんはどの曲を気にいってくれるかな…。いつか感想聞かせてください。
Commented by 村上家 at 2010-05-30 22:08 x
こんばんは。
ちょっと出遅れましたけど・・私も渋谷に行ってました。
渋谷の馬場さんは、確かに違ってました。なんか・・魂が感じられました。
渋谷がちょうどいい・・そうですね。
そんなことも手伝って素晴らしいライブになったのかもしれないですね。

「一瞬のトワイライト」は私も大好きな曲です。
10年前、20年前のことを思い出すことで、、
今の、これからの自分を改めて見つめよう。そんな曲だと思います。
mahalohiroさんがおっしゃるように、戻りたいとは思いません。
間違った選択はあったかもしれませんが、だからこそ出会えた人や、経験できたこと。
どれもとても大切で愛おしいものたちですものね。
だから、最後の、「僕らの時代は今も動いている」
「誰かに言うのじゃないけど 明日に手を伸ばしてる」
この歌詞が大好きです。

結婚30周年!!素晴らしいです!とってもピースです。
10年後も20年後もお二人で、その先の未来に一日ずつ手を伸ばして行ってくださいね♪
Commented by mahalohilo at 2010-05-31 10:15
村上家さん、サンキュー。みなさんからのメールで、今、とってもピース!な気持ちでイッパイです。フツーとオジサンとオバサンの30周年記念を、こんなにもたくさんの方からあたたかいメッセージをいただいて…。
ここ何日か、「ただ君を待つ」を聴きながら胸がぎゅっとなってます。別に妻が旅に出てるわけじゃないけどね(笑)。馬場クンの歌には、その時々で僕のココロに触れる曲があるんだよなぁ。村上家さんにも、そんな時、そんな曲ありますか?
Commented by 黒猫FUMIJUN at 2010-05-31 13:31 x
mahalohiroさん こんにちは♪

また出遅れちゃってごめんなさい...。

渋谷C.C.Lemonホール 素晴らしかったですね!!!
ほんとに 馬場さんの気迫と言うか、、、ものすごいパワーを感じました。
グランドピアノ素敵でしたね~。
全ての音の協演が素晴らしかったです。

この前のブログでおっしゃっていたように、今日は沖縄からお見えになってるんだなあ~って ふと会場で思いましたよ。

私は久しぶりに主人と一緒に参加したのですが、こうして肩を並べて 同じ時間を共有できるって素敵だな~って思いました。

「一瞬のトワイライト」お互いにいろいろあるだろうけど やっぱり
ここに続く道なんだろうなって思います。

結婚30周年おめでとうございます♪♪
我が家も mahalohiloさんご夫妻みたいに 素敵に年月を重ねていけたらいいな。


Commented by mahalohilo at 2010-05-31 19:14
黒猫FUMIJUNさん、CCレモン、ご主人と一緒だったんですね、ピース!です。二人で同じ時間を共有できたこと、しかも馬場クンのライブを一緒に!って素敵ですね。ちょっとした瞬間に、「あの時のライブはこうだったよね」って話せたりするから。11月の中野サンプラザもぜひお二人で。

<< レンジの中に入れられないものが... 虹の橋の向こうで…きっと大きな... >>