痛みを二人で半分こにして、レンジでチン!

c0193396_11255238.jpg


5/28のブログにいただいたMさんのコメントを読んでいて、音(歌)が雫のように胸に沁みた経験を思いだした。僕ではなく妻のことですが。
数年前、沖縄の知人との関係がこじれた妻が、ものすごく落ち込んだ時があった。あの時は、普段は明るくて元気な妻がこんなに落ちたのは初めて、というぐらい沈んだ日々でした。

そんな時、偶然に観たTV番組で「スタートライン〜新しい風」が流れてきたのだ。
あれは『僕らの音楽』だったのかな。小渕くんがバックでギターを弾いていたと思う。
この「スタートライン」を聴きながら、妻はぼたぼたと大きな涙の雫をこぼしていた。妻が歌を聴きながら涙を流す。初めて見た姿だった。
驚いた。声をかけられなかった。

そしてしばらく泣いた後で、ふいに妻は「何度でもやりなおせばいいんだよね。今は遠くを見ることにしようっと!」と言って、涙でぐしゃぐしゃの顔に笑みを浮かべた。
それから妻は家事をしながら、よく「スタートライン」を口ずさむようになった。

そんな姿を見ていて妻にも馬場クンのライブを観てほしいなって思った。
彼女を勇気づけた本物の歌を聴かせたかった。
そして、その年の暮れに一緒に中野サンプラザのライブに行ったのだった。
初の日比谷野音を宣言したライブの時である。

妻はその場にいたみんなと一緒に「ボーイズ・オン・ザ・ラン」を熱唱していた。
「スタートライン〜新しい風」では、やはり、泣いていた。

みんなと幸せな気持ちを分かち合えたライブ空間、そして妻の新たなスタートラインとなった東京への二人旅。

あれは今思えば、痛みを二人で半分こにしてレンジでチン!した瞬間…だったのかな。

c0193396_112345.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2010-05-31 11:30 | 馬場俊英 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/14491259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 黒猫FUMIJUN at 2010-05-31 13:42 x
こんにちは~♪
こちらにも おじゃまします。

スタートラインのエピソード、紹介して下さってありがとうございます。
馬場さんの音楽との出会い。
皆さん、入り口はそれぞれ違えど素敵な出会いの瞬間がありますね。

そして、渋谷は奥様とご一緒だったんですね♪
何より 素晴らしい時間になったことでしょうね。

我が家には、名前の通りに猫がいるのですが。
「ただ君を待つ」を聴くたびに キュっとなります。
馬場さんのライブで家を空ける時は まさに猫の世話と花に水を(笑)

痛みを二人で半分こにしてレンジでチン!素敵ですね♪

Commented by mahalohilo at 2010-05-31 15:48
FUMIJUNさん、ウチも同じです。妻が一人で東京に行く時は、ファル娘の世話は僕の仕事。「ただ君を待つ」のように、まさに「冷蔵庫にゴミの日のメモと 獣医の電話番号」が貼付けてあります(笑)。
Commented by チョコクッキー at 2010-06-01 14:20 x
mahalohiloさん、こんにちは♪

お二人の絆の暖かさに感動しています。
スタートラインのお話、沁みました。

私もあの中野と同じツアー、福岡で馬場さん初ライブでした。
奥様と同じように、スタートラインで涙した一人です。
ライブで歌を聴いて涙を流したのも、生まれて初めての経験で・・・

あの時の感動を想い出しつつ、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

さて先日、渋谷での馬場さんのご様子聞かせて頂き、本当にありがとうございます。嬉しいです♪

今年の中野サンプラザ、ナルさんと一緒に行かせて頂こうと思っています。
また、感動をご一緒させて頂ける事に感謝です♪
Commented by mahalohilo at 2010-06-01 15:32
チョコクッキーさん、歌の力に救われた経験のある方って多いですよね。妻はあれから、普段でもよく歌を口ずさむようになりました。馬場クン効果! 「スタートライン」と「ただ君を待つ」がお気に入り。ここ最近は、朝ドラの影響か、いきものがかりの「ありがとう」にハマっているようです。僕は、この間実家から持ってきた佐藤聖子の「恋をするなら」をよく聴いています。馬場クンが作詞、作曲したこの曲には、馬場俊英のポップなエッセンスが存分に盛り込まれていて、15年経った今でも改めてイイ曲だなって思える、大好きな曲です。ここではバックボーカルで参加している当時の馬場クンの歌声も聴けますよ。
Commented by Pippiママ at 2010-06-01 21:37 x
こんばんはぁ~~♪

先日広沢タダシくんのライブに行ってきました。
40人くらい入れば満席になってしまう居酒屋でのライブだったのですが、、
見知らぬ人々が同じ空間でタダシくんの歌にギターに聴き入って、、ひとつになる感じ。。
素敵でした。。
一人参加ってことを忘れていつも間にか隣の人と大きな拍手を送ってました。
前日ちょっと落ち込むことがあったのですが、、ライブ後は心が軽くなってました。
歌の力、、ライブの力、、素敵だなぁ~~と感じた瞬間でしたよ♪

奥様とのエピソード、、素敵ですね^^♪
二人なら悲しみや痛みは半分、喜びは倍になりますもんね。

それからファルちゃんの笑顔、、ピース!!!です。
最近Pippiやメイの写真を撮ってないなぁ~~
Commented by mahalohilo at 2010-06-01 22:49
Pippiママさん、広沢くんのライブ、とってもあったかい空間だったことが伝わってきましたよ。彼には一度、『風に吹かれて』@大阪万博公園の打ち上げで会ったけど、とても自然体な好青年でしたね。広沢クンがプロデュースしている新人シンガーソングライターの森 恵さんの爽やかな歌声が、今ちょっと気になってます。デビューシングルは『キミ』(7/7発売)。
Pippiやメイの笑顔の写真、またブログに載せてください。待ってますよ〜。

<< T-REXの恋 …… へと、タ... ファジカルは今、大海原に自由の... >>