台風7号は、本当に、本島にやってくるのか!?

c0193396_10295158.jpg

毎朝続けているビーチ遊泳は、この秋で丸3年になる。
3年も泳いでいると、いろんなことがわかってくるなぁ。
雲の流れを見て、あとどのくらいで雨が降ってくるのか。その後で虹は出るのかどうか。
ハブクラゲは水温の高い波打ち際に集まってくるから、海に入る時は沖に突き出た出島から入水すれば安全なこと。クラゲに刺されたら、すぐに酢をかけること。
ビーチの近くで飛び交うたくさんのトンボを見かけたら、2〜3日後に台風がやってくるということ、etc.…。

一昨日あたりから、トンボが飛び交っていた。
こちらでいう「台風トンボ」というやつだ。
台風が来るんだなと思っていたら、案の定、昨日台風7号が大東島の南で発生した。
時速35キロで沖縄本島に接近中。

そんな中、今朝も泳いできた。
本当に台風がこちらに向かっているの?と思うほど、海は波もなく穏やかだった。
カクレクマノミやエンゼルフィッシュやタマンやアオブダイやグルクンなどの魚たちに挨拶しながら泳いでいたら、今日も西の空に虹がかかっていた。最近は毎日のように虹を見る。なんか幸せな気分だ。

    ⇩  ⇩  エンゼルフィッシュも元気よく泳いでいます。
c0193396_1030893.jpg

台風は、さらに本島に接近。台風情報によると、昼前には暴風域に入ると予報している。中心気圧は980ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートルだという。

テレビの臨時ニュースでは、モノレールや県内を走るすべてのバスは運行を休止。宜野湾市役所も午後から休みにして業務停止だという。

ところが今現在(10時半)、さっきまで晴れていた空は雲で覆われたが、風もほとんどなく、台風が接近している気配もない。本当にこれから台風がやってくるのだろうか!?

詳細は、また報告します。


      ⇩ ⇩ 今朝(7:30AM)のトロピカルビーチはこんな感じでした。
c0193396_10302728.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2010-08-31 10:37 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/15041968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のり at 2010-08-31 23:51 x
そちらは台風多いですよね…嵐の前の静けさでしょうか。
こちら北海道はこの時期では有り得ない毎日30度越えでみんなぐったりしてます。沖縄や南のほうの方にしたら普通だと思うんですが慣れてない私たちは毎日げんなりしてます(;∇;)/
こんなに暑くて長い夏は初めてです。これも地球温暖化の影響なんですかね…
台風気をつけてくださいねo(^-^)o
Commented by mahalohilo at 2010-09-01 09:55
ハイサイ、のりさん。北海道は毎日30℃超えですか。学生時代や?十年前に新婚旅行で北海道をまわったけど、夏でも涼しかった記憶があります。やっぱり地球がちょっとおかしくなってるのかな。台風のその後は、これからブログに書きますね。

<< 6年ぶりに本島を通過した台風7... 今朝も虹に出逢えた。それに道じ... >>