究極のLed Zeppelin再現バンド“CINNAMON”沖縄ライブに興奮!

c0193396_117157.jpg

           ▲ライブ会場はこの観覧車の下

行ってきました!
《究極のLed Zeppelin再現バンド“CINNAMON”》の沖縄ライブに!
場所は北谷カーニバルパーク(観覧車のある所)内にあるライブハウス「Salt & Pepper」。
少し早めに行ったつもりだったが、フロアの席はほとんど埋まっており、テーブル上はハイネケンやコロナの瓶が立ち並んでいる。もちろん泡盛も。すでにみんなイイ感じにでき上がっていた。
平均年齢は、そうだな、充分40越えかも。 外人さんもいるぞ。

       ▼CINNAMON
c0193396_117539.jpg


そして開演時間。ベースのJohn-Gさんとドラムのダイナモさんがステージに。続いてギターのJimyさんが登場した瞬間、“うぉー”という歓声がわく。雰囲気似てるな。ステージ衣装といい、ヘアスタイルの感じといい、ちょっと太めになってからのジミー・ペイジに。(JIMYさんは太ってないよ)で、トリはボーカルのPer-Cさん。70年代、全盛期のロバート・プラント、な感じ。期待は高まる。

1曲目は、JIMYさんが奏でるダブルネック12弦のイントロから始まる「The Song Remains The Same」。JIMYさんのギターの弾き方も音色も、Per-Cさんのマイクの持ち方やアクションも、忠実に再現している。
本編では「Since I've Been Loving You」「Black Dog」「Stair way To Heaven」といったロックスタンダードも披露していたが、「What Is And What Should Never Be」などのシブい曲もたっぷり聴かせてくれた。70年代のライブでは後半の定番だったドラムソロ曲「Moby Dick」をちゃんとやってくれたことにも大満足。

ラストは、「Whole Lotta Love」から「Rock'nRoll」へと展開。総立ちでのエンディングとなった。
そしてアンコールは、「Immigrant Song」。あの“あぁあ〜ぁ”というパートを会場のお客さんたちも一緒に叫ぶ。このシーンに、72年に観たZeppの二度目の武道館公演がフラッシュバックした。(HPで観たら、CINNAMON結成のきっかけも、この二度目の武道館公演だったとか。もしかしたら同じ会場にいたのか?)あの時もみんなで“あぁあ〜ぁ”と叫んだっけなぁ。青春してた懐かしい日々を思いだした。

“CINNAMON”のメンバーもけっこういい年齢なはず。でもみんな楽しそう。好きなことをやってる人はイイ顔してるな。僕もこれからも好きなことをやり続けよう!と、あらためて思ったライブでした。ありがとう!

     ▼70年代のLed Zeppelin
c0193396_1182622.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2010-10-25 11:01 | music | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/15346858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Pippiママ at 2010-10-26 19:33 x
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます♪
素敵な日になったようですねぇ~~!
ご無沙汰しておりましたがファルちゃんは元気ですかぁ~?
我が家のわんたちは元気いっぱいです。食欲の秋かな(笑)
今日あたりからこちらは冷え込んでます。
秋が短く冬になってしまった感じです。
そちらはどうですかぁ~~?
Commented by mahalohilo at 2010-10-27 08:41
Pippiママさん、ありがとう!
また一つ歳をとりました。そして1年分、シワも増えました(笑)。
ま、これも人生の年輪ということで…。
ファルは元気にしてますよ。今、東京から妻のお母さんが来沖しているんだけど、室内をお母さんが車椅子で移動するたびに一緒についていってます。それも先に歩いて道案内をするように。
急に寒くなってるようですね。カゼひかないようにね。
沖縄は今、台風14号が接近中。午後あたりから風雨が強まってきそうですよ。台風の時は静かにしてよーっと(笑)。

<< ただいま、台風14号が接近中です! 《究極のLED ZEPPELI... >>