沖縄からエールを! Yell,Laugh & Peace〜第3回沖縄国際映画祭

c0193396_1751861.jpg

昨日、沖縄コンベンション劇場やトロピカルビーチ周辺で行われていた第3回沖縄国際映画祭が終了した。
最後は、海を背にしたビーチステージで、BEGINの歌に合わせて、観客も含めたみんながカチャーシーを踊り、盛大な花火で10日間におよぶ映画祭は幕を閉じたのだった。


c0193396_1771820.jpgc0193396_21274724.jpgc0193396_177223.jpg入場者数は約31万人。
東北地方太平洋沖地震の影響で開催が懸念されたが、被災者の方たちにすこしでも笑顔を取り戻してほしいという意志で、チャリティーを柱にした「Yell,Laugh & Peace」をコンセプトに開催のはこびとなった。



会場内には募金ステーションを配して募金活動を行ったほか、出品した映画に参加していた俳優さんたちや吉本芸人たちも積極的に募金を呼びかけるなど沖縄からエールを送った10日間だった。
(最終日午後3時の時点で、ほぼ1千万円近い義援金が集まった)




c0193396_1775963.jpg僕はほぼ毎日会場に足を運んだ。
この時期、沖縄では「戻りビーサー」と言われ、寒さが戻ってくる時季とあって寒風が吹く中での映画祭だった。
特にビーチに設けられたステージは、北風がもろに当たる状態。
でも出演する芸人さんのライブを見るファンの人たちの笑顔が寒さを吹き飛ばしていた。




c0193396_1793196.jpg僕はこの期間中、お笑い芸人をインタビューした。初めての経験。インタビューしたのは「楽しんご」。
「楽しんご」は、もっとなよっとしているかと思ったが、言いたいことをはっきりと言う、まっすぐで、嫌味のない毒を吐く人だった。
背も高くて、意外と筋肉質。なにか鍛えているのか?と尋ねてみると、「毎日寝る前に500回腹筋をしているんです」という。
疲れてる時はさぼりたくもなるでしょう?と聞くと、「いや、そういう時でも必ずやってます。次の日に後悔したくないんで」ときっぱり。そんなところに、見た目の雰囲気よりも男気を感じたのだった。


映画祭が終った今日、久しぶりにトロピカルビーチに泳ぎに行った。
あいかわらず風は冷たかったが、透き通った海には色とりどりの魚が泳いでいた。
昨日までのにぎわいは去り、人もまばら。
祭りのあとは、どこかビーチステージもさみしそうに見えた。

c0193396_1795382.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2011-03-28 17:25 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/16113373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Pippiママ at 2011-04-11 08:33 x
おはようございます♪

楽しんごさん、、私何気に好きです。優しいイメージの中にすごく強さを感じてましたが、、やはりそんな感じなんですねぇ~~

ここのところいろいろあって落ち込んでましたが、、少し元気になりましたぁ~~!!
次男が5月に沖縄に旅行に行くらしいのです。いいなぁ~今からお土産話を楽しみにしているんですよ。
気が早いですね(笑)

ファルちゃん元気ですか~~お写真を楽しみにしていますね!
Commented by mahalohilo at 2011-04-12 09:52
Pippiママさん、こんにちは。
昨日から東京に来ています。で、さっそく地震! スタレビの取材を終えて、電車に乗ってる時でした。いきなり急停車したから何だろう?と思っていたら、電車が大きく横揺れして。こんな経験は初めてでした。そして今朝も。頻繁に地震が起きますね。避難所におられる方たちは心穏やかではないと思います。はやくこの状態がおさまることを祈るばかりです。またファル娘の写真アップしますね。

<< 高橋優の1st.フルアルバム、... 「レトリバー」誌に載っちゃいま... >>