台風2号は大きな爪痕を残して去っていった…

c0193396_12304218.jpg

昨夜、沖縄本島を暴風域に巻き込んだ台風2号は、僕らが沖縄に移住して以来、もっとも風雨の激しい台風だった。最大瞬間風速55メートル、夜半には27万世帯が停電となり、大きな被害を残して過ぎ去っていった。

c0193396_12315935.jpgこの台風は、僕らが暮らすマンションにも被害を与えていった。
台風が最接近した午後10時頃、同じマンションの住人から「避雷針が倒れた!」と言われて見に行った。
確かに根元から倒壊し、かろうじて鉄線1本で最上階の屋根と屋上の手すりに引っかかっていた。
鉄線が切れて落ちたりしたら大惨事になるところだったなぁ。ホント、奇跡のような事実。
これは大変だぞ!となって、強風に吹き飛ばされそうになりながら、みんなで避雷針を手すりに縛りつける応急処置をとった。
5メートル以上もある避雷針の鉄塔が、固定してあったコンクリートをはぎ取るように倒れるとは…。嗚呼、恐ろしや。あらためて強風の脅威を思ったのでした。

c0193396_12323053.jpg
c0193396_12331992.jpg
夜半まで暴風で激しく揺れるヤシの葉音が賑やかだった。
そして朝を迎えた。
なにもなかったように静かな朝だ。
ファル娘を連れて、おもてに出てみた。
マンションの前は、いたるところで木の枝が折れて、通りを塞いでいる。
さらに進むと、巨木が根元からなぎ倒されて、家屋に覆いかぶさっている。
コンクリート住宅のため、幸い建物は大丈夫のようだ。

家に戻ってから潮風を浴びたベランダや潮のこびりついた窓の掃除をした。
近所の家でも同じように、潮を水で洗い流す音が聞こえてくる。
これが台風あとの沖縄の日常なのである。

c0193396_12343745.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2011-05-29 13:14 | 沖縄 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/16394778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 春ー at 2011-05-30 21:43 x
凄いですね・・・。
沖縄は台風が多いと聞いていましたが 今回のは・・・。ご無事でよかったです。
「家についた潮を洗い流す」なんて、はじめて知りました。
雪国とはまた違った大変さがあるんですねーーーー。
沖縄には やっぱり 青い空と海がお似合いです。
本日は 海に入られたんでしょうか?(笑)
Commented by のり at 2011-05-30 23:17 x
お久しぶりです。
台風すごかったんですね。TVで猛烈な台風と言っていてそれってどんな?と思ってましたが・・・
とりあえず怪我がなくてよかったです。
ファルちゃんいつもと違った印象。ぬれているから?
北海道はめったに台風がこないので恵まれた大地だな~と思います。沖縄は台風がたくさんきて大変ですが、
その倍の魅力があるところですよね。
どちらも魅力的。でも私は虫が苦手なのできっと北海道から離れられないでしょうね。。。頑張っても東京まで・・
Commented by mahalohilo at 2011-05-31 10:45
春一さん、コメントありがとう。
ホントに今回はすごい台風でしたよ。特に風が。
今日も泳ぎに行ったんだけど、近くのビーチの木々もいたるところで折れていました。ウチの前の家に覆いかぶさる倒木はいぜんそのまま。
あの木を処分するのは大変だなぁ。重機が必要かも。
Commented by mahalohilo at 2011-05-31 10:50
ハイサイ、のりさん。心配おかけました。
こちらは大丈夫です。
台風一過で、昨日も今日もとってもイイ天気です。
太陽が燦々と照りつけてるけど、湿度が低いから日陰は涼しくて気持ちの良い日になってます。
北海道は台風がこなくていいなぁ。梅雨もないんですよね、確か。
北海道は、これからどんどん過ごしやすい、いい季節になりますね。

<< 九州旅4日目〜博多の街を堪能し... 今日は、ZARD坂井泉水さんの... >>