ジョージ紫さん@週刊レキオ「マハロな音楽」インタビューほか

c0193396_16103293.jpg

寒いですねぇ。
沖縄は今日、この冬いちばんの寒さじゃないかと思うんだけど、たぶん。
さっきファル娘の散歩に海浜公園に行ってきました。
いつもの丘の上にあがると、風で吹き飛ばされそうです。
海は高い白波が立っています。
立ち上がった波は巻き込みながら寄せては岸壁のテトラにぶつかって砕けています。
新しい年を迎えてから、ずっとこんなカンジ。
太陽の陽射しが恋しい今日この頃です。

今日は週刊レキオの配達日。
今年第1号の「マハロな音楽」は、オキナワンロックのレジェンド「ジョージ紫さん」です。
今も現役バリバリ、お話をうかがった時も「ロックをやると身体の中からワーッとエネルギーが湧き出てくるんだよ」と熱く語っていた瞳は少年のようでした。自分もいくつになっても、自分の好きなものを持ち続けることの大切さを教えていただきました。

ここ最近の「マハロの音楽」を添付しておきますね。
1/5号=ジョージ紫、12/29号=ティンク ティンク、12/22壕=ET-KING、12/15号=風味堂です。

それでは、今年もよろしくお願いします!

c0193396_16141545.jpg

c0193396_1614345.jpg

c0193396_16144972.jpg

c0193396_1615762.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2012-01-05 16:17 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/17282620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「HY SKY Fes 201... a happy new yea... >>