浜比嘉ビーチの景観が変わってしまった!!

c0193396_1644553.jpg

明日から東京に二週間ほど出張なので、今日は完全オフ日に。
朝から薄曇りで気温もちょっと涼しいけど、沖縄の海をしばらく(といっても二週間ですが)見られないから、ビーチに行ってきた。
それもホント、しばらくぶりに浜比嘉島のビーチへ。
昔、先代ゴールデンのマリンとよく行っていたビーチだ。
1年ほど前に行った時は海岸整備のため立ち入り禁止だった。
もう終わっているよね、1年も経っていれば。

c0193396_164698.jpg自宅を出て、埋め立て工事が問題になっている沖縄市泡瀬を過ぎ、海中道路へ向かう。

おや、前にはなかった道ができてるぞ。
ずっと工事はやっていたけど、開通したんだ。

以前は勝連城址の横を通り、与勝を経由して海中道路へ、というコースだったが、新しい道は勝連城址を通らずに直接海沿いの道にぶつかるルート。山越えがないぶん、いい感じ。
海沿いの道を走っていると、以前HYの会報誌の取材で訪れたことのあるビーグ(い草)畑が右手に見えてくる。
さらに進むと右手に去年12月に「HY SKY Fes.2011」が行われた会場が。その先の信号を左折すると、海中道路がまっすぐに伸びる。
この道を走るのが好きなんだよなぁ。
潮風を車内にいっぱいとりこんで走る。ファル娘もおおはしゃぎだ。

c0193396_1648536.jpg海の駅「あやはし」を通過、しばらく走ると、浜比嘉島方面へ右折。橋を渡ってる島へ上陸。右折すると目的地の浜比嘉ビーチだ。
工事は終わってるかな?浜に出ると、ずいぶん景観が変わっている。
なんと長く続く白浜のビーチの中央に出島が突き出しているではないか! 以前まで目の前に広がっていた、あの素晴らしい海の景色が…。

一度失ったものは元には戻らないんだけどなぁ。
旅人時代から僕らが気にいっていた沖縄が、どんどん失われていく。

整備するのは悪いことではないと思う。ただ美観を損なう無秩序な整備が多いのも確か。自然をうまく残すことで景観も使い勝手も良い方法論がいくらでもあると思うのだが、残念なことにそういう事例にお目にかかったことがあまりない。観光立県を目指しているなら、自然と美観の両方をうまく考慮した施行を考えるべきだと思うのだが…。
ハワイやグアムなどを参考にして、適切な工事、もしくは工事を行わない判断など、熟考してほしいと願うばかりだ。

ただひとつ、このビーチの澄んだ海だけはあの頃のままなのが救いだった。

c0193396_16463276.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2012-03-13 16:58 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/17656042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wellnetjp at 2012-03-15 00:35 x
東京は危険ですよ(^^ゞ
今日も大型の地震が起きました。
でも、もう慣れました(^0_0^)
笑うしかありません。
恐怖感は良くないと思いますから!
明るさが大切だと思いませんか?
Commented by mahalohilo at 2012-03-15 11:28
ハイサイ、wellnetjp 昨日の地震、僕も体験しましたよ@下北沢・風知空知。セカイイチとモンパチ清作のライブを観ている時。久しぶりの大きな地震に驚きでした。でもまわりのみんなは涼しい顔をしてるのはどうして?

<< セカイイチ岩崎慧&モンパチ清作... 海とビーチが見渡せる絶景カフェ発見! >>