GOLD RUSHと齊藤ジョニーの取材で東京取材は打ち止めです!

ハイサイ。
今日の東京は梅雨の合間のぽかぽか陽気。
東京daysも終盤、今日は取材のラストでした。

c0193396_184337100.jpgまずは、GOLD RUSH。数ヶ月前に北谷イオンでライブを観て気になっていたウチナーンチュ二人組だ。

北谷のライブに遭遇したのも偶然だったけど、さらに偶然は重なり彼らのマネージメントルームのトップが、僕が以前よく取材していた「ゆず」のマネージメントをしていた方という驚きの事実が後にわかったり。
沖縄には不思議な偶然を引き寄せる何かがあるなぁと、あらためて思ったのでした。

二人には初めて会ったけど、初めてという感じがぜんぜんしなかった。
ウチナーンチュ特有のほんわかしたオキナワンヴァイブスで、取材中も本当に楽しい時間だった。

インディーズからの1st.ミニAL『OTO-ORI』が7/3(波の日)にリリースされる。
タイトルは、宮古島のオトーリにかけて、ありのままの彼らのリアルが曲になった「ORI=ORIGINAL」な「OTO(音)」を収めたアルバムということらしい。
イカしたダンスチューンあり、バラッドあり、おバカなビーパーソングありと様々な音楽が楽しめる1枚だ。9月にはメジャーデビューも決定! これから楽しみなGOLD RUSHをチェケラッ!


続いては、齊藤ジョニー。
アコギやバンジョーやフィドルが鳴るアコーティックな音が心地よいセカンドアルバム『齊藤ジョニー』を7/25にリリースするアーティストだ。

大学時代はバンド活動の傍ら、ブルーグラスのグラブにも顔を出してプレイしていたという。
ブルーグラスのテイストを持ちながらも、根っこはロックやポップスという、その融合感覚がたまらなく気持ち良いのである。

特に、奥田民生がドラムスとコーラスを、プリプリの岸谷香がヘヴィなギターとコーラスで参加した「お世話になります」を聴いた瞬間、顔がニヤけた。ヘヴィなギターロックと並んで奏でられるのは、なんとバンジョーなのだ。このカンジがたまらない!
めちゃライブが観たくなったアーティストだった。

今月の東京取材は、これで打ち止め。
明後日、沖縄に帰るつもりだ。

つい今しがた沖縄の妻から写メが届いた。
そこには近所のトロピカルビーチで気持ち良さそうにくつろぐファル娘の姿が…。
やばいすぐにでも帰りたくなった。
ファル、待っててよ〜(笑)。

c0193396_18525066.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2012-06-15 18:54 | music | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/18106034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wellnetjp at 2012-06-16 02:59 x
今回も東京の滞在が長かったのですネ。
色々と話もしたかったけど次回は少し時間を取れると嬉しいです!場所は指定して貰えれば何処でもOKです。
今回は布袋君のコンサートは見ないで帰るの?
では、また連絡するネ。

Commented by mahalohilo at 2012-06-16 08:49
ういーっす、wellnetjp 連絡できずに、ごめんでした。次回はぜひ。積もり積もった話をたくさんしたいね。
Commented by のり at 2012-06-17 23:20 x
こんばんは~
やっぱりファルちゃん好きです。この写真を見て私も会いたくなりました。そしてムギューって抱きつきたい・・・足回りのもこもこ感たまりません・・・ってすみません・・・(汗)早く帰ってファルちゃんだっこしてあげてください~
Commented by mahalohilo at 2012-06-18 09:46
ハイサイ、のりさん。昨日、沖縄に戻ってきました。台風接近とは思えない晴れ。ファルは、毎週日曜日恒例のワンコ友達の家にお泊まりでいませんでした。今朝、泳ぎに行った時、ビーチに連れてきてもらいました。久しぶりに会ったファルは元気いっぱいでしたよ。

<< 台風一過の青空に、大きなダブル... DadaD、川畑、Manami... >>