多和田えみちゃんの約2年ぶりのミニAL『Sing you』。サイコー!!

c0193396_19292734.jpg

昨日、多和田えみちゃんのインタビュー(週刊レキオ)をしてきた。
デビューの頃から会っているけれど、今回は2年ぶり。
9/26にリリースされた(発売日!)ミニアルバム『Sing you』の取材だった。

顔を見合わせた途端に、「いとーさーん」とハグされた。

いろんな話をした後、「27になっちゃいましたー」と、あのヒマワリのような笑顔で言われた。
インディーズ時代、北谷ジャスコ(当時)の2Fで歌うえみちゃんを初めて見てから5年以上経ってるんだなぁ。
あの時の「ネガイノソラ」の歌声に引き込まれ、立ち尽くしていた自分をふっと思いだした。
あの頃から歌の表現力は抜群だった。

c0193396_19362211.jpg今回のミニアルバム『Sing you』では、さらに5年のキャリアがより歌詞の内面を自然体で描き出すスキルが身についている。深みを聴かせる歌になった。

ソウルフルな面のみならず、新たな音楽性にもしっかりと向きあい、完成させた作品だ。
「ねぇ」、「涙がでた」が僕は好きだ。

「ねぇ」は初回盤に付くミュージックビデオを見てほしい。
僕は自転車を必死にこぎながら走る石原さとみ(出演)の表情と、歌詞の中の女性の心情がリンクして、えみちゃんの歌を聴きながら涙が出そうになった。

〈君だけに聴かせたい 朝陽を待つ海の静けさ…〉

なんて素敵な歌詞なんだろう。
ぜひじっくりと聴いて(観て)ほしいアルバムである。

あっという間の1時間。
もっといろんなことを話したかったけど、次はFM番組の生放送だったので、そのまま戻ってきた。

でも変わらぬピュアな笑顔に、「そのまんまでいてくれよ〜えみ」と、思わずお父さんの心境になっちゃいました。はは。

まるで太陽の光のようなえみちゃんに会うと、いつも元気をもらえるんだよなぁ。
でーじ、てぃーだ娘やっさー。


レキオ掲載は、10/18(木)。沖縄の方はぜひ見てくださいね。

        ▼こんなステキな笑顔でした。photo by mahalohilo
c0193396_19275543.jpg
       
[PR]

by mahalohilo | 2012-09-27 19:29 | music | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/18500261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Wellnetjp at 2012-10-02 02:14 x
偶然ですが、先週に代官山の蔦屋でインストアー・ライブでした。
ギターの方と2人でのステージでした。
メーカーがソニーでプロダクションがアミューズだっのも、びっくりでしたが、移籍コンサートと銘打ってましたのにもインパクトを感じました。
スタッフの方も力が入ってました。
素晴らしい事です!!
沖縄のアーティストだったのですか、そして mahalohiloさんの知り合いとは…
とても素敵な唄声でした。全曲聞けなかっのが残念ですした。
Commented by mahalohilo at 2012-10-02 10:36
えみちゃんのインストア観れたんだね。そう、彼女の歌声はホント心に響きますよね。これからも応援してあげてください!

<< 台風17号、沖縄に移住してから... DEENの沖縄公演@那覇・桜坂... >>