栄喜(ex.SIAM SHADEのVo.)がソロで始動!

c0193396_22493422.jpg


上京1週間目。いろんなアーティストの話が聞けたり、ライブが観れたりと、今回の東京は楽しい毎日を過ごしている。
なかでも今日インタビューした栄喜は、ずっと会いたかったひとりだ。
SIAM SHADEを解散して10年。このバンド時代は音楽情報誌でリリースのたびに会っていた。
その後、「未来」という名で一度ソロ活動をやった時に取材して以来だから、かなり長い間会っていなかったことになる。

今回会いたいと思ったのは、本名の「栄喜」としてソロ活動をスタートするにあたり制作した『栄喜e.p.』(11/28発売)がめちゃくちゃ良かったからだ。
それはSIAM SHADEの、あのポジティブな歌詞と青空を突き抜けるようなスピード感のあるサウンドを、今の栄喜があらためてトライした、実にパワーのある作品だった。

1曲目の「Start」は、まさに新たな意識で光射す未来に走りだすスタートの歌。
彼が友人の自殺というつらい経験を受けとめられずにいる日々の中、あえて前向きな曲を作ることで自らの生みだす音楽に背中を押されるように彼自身も救われた、ということなのだろう。

c0193396_183925.jpgこの時期にたて続けに生まれた曲を収録したソロアルバム『栄喜 I〜encouraged〜』が、来年1/30にリリースされる。

「Start」のほかにも「あのゴール成し遂げる所まで」「Never Die」「一輪の花束」など、様々な経験をしてきたからこそ、今は前を向こうとする強い意志が感じられる曲が多い。
また「ベロベロバー」(タイトルがおもしろい!)や、「Stop」といった原発に対する警鐘や政府、東電への憤りもまっすぐに歌にした曲も、アツい男「栄喜」らしい。


来春にはソロワンマンツアーも行うという。
詳細はHP http://www.hidekixxxrock.com で。

アツい男は、やっぱりアツかった。
パワーをもらった楽しい時間だった。
[PR]

by mahalohilo | 2012-12-17 22:51 | music | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/19015765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「ミジュン」の群れの中で泳いだ... 馬場俊英ツアーファイナル@渋谷... >>