7!!(セブンウップス)のインタビューに行ってきます

昨夜は東京の友達たちと、久しぶりに杯をかわした。
雪が降った後の街は冷え冷えとしていたけれど、みんなの元気な顔を見て、「あり、かんぱーい!」して、いろんな話をしたら、外の寒さなんか吹っ飛んで、とってもあったかい時間を過ごせた。
やっぱ、仲間はいいなと思う。


c0193396_9522125.jpg

今朝の東京は快晴。空一面に青空が広がっている。
気温は低いけれど、風がないだけあたたかい。
窓からそんな青空を眺めながら、「7!!」のファーストアルバム『ドキドキ』(3/6発売)を聴いている。
沖縄出身、在住の男2女2のポップロックバンドだ。
血液型は全員0型(ウチナーンチュは0型が多いんだよね)。
しかも女子2人は同じ誕生日という偶然と奇跡が呼び寄せたような4人組だ。

彼らに今日インタビューをすることになっている。
沖縄の週刊レキオ「マハロな音楽」、3/7に掲載する予定だ。

甘酸っぱい気持ちを呼び覚ましてくれる7!!の曲たちを聴きながら、意識は十代の頃にタイムスリップ。
こういう音楽を聴いていると、ホント元気になれる。気持ちが「あの頃」に引き戻されるな。

彼らに会うのが楽しみだ。
[PR]

by mahalohilo | 2013-02-20 09:49 | music | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/19321536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 後光を浴びまくった7!!(se... 週刊レキオ「マハロな音楽」2/... >>