誰もやらないことをやるLOW IQ 01の法則

c0193396_1042899.jpg

一昨日、東京〜大阪を経て沖縄に戻ってきた。
梅雨の最中だというのに、晴天。気温は30度超。
あっついけど、やっぱ青空とこの暑さが沖縄らしい。
ほぼ1ヶ月近く離れていたから、かえってこの蒸し暑さが懐かしくさえ感じる。
移住して来月で、まる8年。かなりウチナーンチュ化しているなぁ(笑)。

少し遅れたけれど、先週の週刊レキオ「マハロな音楽」を転載します。
この週は、イチさん、ことLOW IQ 01に登場してもらった。
ヨーロピアンなファッションが似合うジェントルマンだった。
聴いている音楽も同じ時代のものが多く、趣味があった。
楽しい話に、あっという間の1時間だった。
取材場所は、エーベックス本社のアーティストルーム。担当は木村女史。


c0193396_10424425.jpg



マハロな音楽

※マハロとは、ハワイ語で“感謝”“ありがとう”を意味する言葉
http://mahalo39.exblog.jp


LOW IQ 01

取材・文/mahalohilo




〈profile〉
 10代の頃から数々のバンドでBass/Vocalを担当。1994年に結成したSUPER STUPIDはHi-STANDARDと並ぶパンク/ラウドシーンのオリジネイターとして語られる。99年からソロ活動をスタート。AL『MASTER LOW』を皮切りに5枚のオリジナルALと2枚のカバーAL、ミニALとベストALを各1枚ずつ発表。ライブの人気楽曲をバンドスタイルでセルフカバーした最新AL『Meister Law』を6/12にリリース。http://www.lowiq01.jp /




 モンパチの清作とタワーレコード限定シングルを共作するなど、沖縄のアーティストとの親交も深い「LOW IQ 01(ローアイキューイチ)」。プライベートではよく沖縄(特に八重山)を訪れている彼は、「3月にも石垣島の友達の結婚式に招待されて歌ってきました」と話してくれる。

 Hi-STANDARDとともにパンク/ラウドシーンの伝説バンド「SUPER STUPID」を経てソロキャリアをスタートしてから来年で15周年。
その節目の年を前に、ゲストミュージシャンを迎えたバンドスタイルでセルフカバーした新作『Meistar Law』がリリースされる。

 「このまま齢を重ねる中で、チャレンジしなくなること、安定することに危機感をもった。安(全)パイになるんじゃなく180度違う方向を見てやれ、逆走してやれ、と思ったんですね」

 確かにどの曲も斬新。10年前の「Your Color」をレゲエに、「Not Alone」はカントリーに、ほかにもライブのテッパン曲がボサノヴァやスカロックやモータウンビートやカリプソに、と違う方向に振りきったアレンジで見事にヘンシン。

 「自分の(服装の)ファッションもそうだけど、誰もやらないことをやろうと思う方なので。みんながこっちに行くなら、自分は逆に行こうと。原曲を壊したつもりも、再生したつもりもなくて。自分では新しく生まれた曲と捉えてます.実はこれって20歳の頃にやりたかったものなんですよ」

 「聴いた人に、なるほど、そういうアレンジでくるか。このテがあったかと言わせたいんです。ただのセルフカバーじゃないぞ、と。セルフ・ニューアレンジアルバムと呼びたいくらいの気持ちなので、いつもタイトルは『MASTER LOW』というシリーズでやってるけど、今回はあえて『Meister Law(巨匠・職人の法則)』にしました」

 この新作を携えたライブを、沖縄でぜひ観てみたいと思った。



c0193396_10433384.jpg『Meister Law』LOW IQ 01
①So Easy
②いT・O・A・S・T
③Rules
④Never Shut up
⑤Little Giant
⑥Way It Is
⑦New Things ほか全11曲
(cutting edge 6/12発売)
※初回限定盤:CD+オリジナルパスケース付きショルダーポーチ
[PR]

by mahalohilo | 2013-06-03 10:47 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/20314002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< バンドの在り方を探求したジンの... ZARD坂井泉水さん七回忌 >>