MEGARYUのグッドミュージックで、沖縄の夏をJACK!


c0193396_20195895.jpg

沖縄は毎日、青空と形の良い雲が広がる気持ちいい日が続いている。
日課の朝遊泳も変わらずに続けている。
2日前は水平線の方に黒い雲がかかり、かたぶい(片降り)の雨の筋が見えていた。
そしてその後は、虹。久しぶりにきれいな虹を見ました。

今夜も相変わらず空には米軍ヘリが飛び交っている。
夜10時までという協定もなんのその。11時近くまで飛んでいることもある。
緊急の場合を除く、というのは、こういう時のための逃げ道。
ヘリのローターの轟音が窓ガラスを揺らしている。
沖縄、基地の近くで暮らさなければわからない、これが沖縄の現実。


今週も週刊レキオ「マハロな音楽」を見てください。
登場してくれたのは、MEGARYUの二人。
取材場所はエーベックス。担当は木村女史でした。


c0193396_20165429.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-07-18 20:20 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/20518528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12〈トゥエルヴ〉、朝日を浴び... 台風7号接近中、そして黒沼英之... >>