週刊レキオ「マハロな音楽」10/3掲載(Violent is Savanna)

c0193396_13335259.jpg


5日ほど前の朝、トロピカルビーチでたくさんのトンボを見た。
この季節になるとよく見かける「台風トンボ」である。
そしてやはり台風23号が発生した。
しかも沖縄本島にまっすぐ向かっている。
最接近は今週末の予報。

今週末といえば、そう、MONGOL800が主催する2年に一度の大イベント「What a Wonderful World」開催日である。
今年は新人からベテランまで幅広い年代層のアーティストが勢揃いする。
「WWW」を楽しみにしている音楽ファンもきっと多いはずだ。
それにしてもこのタイミングとは…。
台風はよく週末にやってくることが多いけれど、今週だけは避けてほしかったな。
台風23号が進路をかえるか、過ぎ去ってほしいと願っている。

c0193396_13343078.jpg今週も週刊レキオ「マハロな音楽」を転載したいと思う。
今週登場してもらったのは「Violent is Savanna(ヴァイオレント・イズ・サヴァンナ)」。
北海道出身の5人組ポップロックバンドである。
GLAYなど数多くのビッグアーティストをプロデュースしてきた佐久間正英さんなど、複数のプロデューサーを迎えたセカンドアルバムについて話を訊いている。

ではご覧ください。  ※転載禁




c0193396_13345173.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-10-03 13:37 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/20798315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 残念です! モンパチフェス「W... 週刊レキオ「マハロな音楽」9/... >>