the sheepの音楽は、ふんわり毛布のようにあたたかい

c0193396_14314552.jpg

今日の東京は快晴&ぽっかぽか陽気だ。
澄みわたる青空に誘われて、午前中に多摩川ウォーキングに行ってきた。
人もほとんどいないし、疾走するサイクリングの自転車たちもいない。
のんびーり時間をかけて歩いてきた。

BGMはLed Zeppelinのセカンドアルバム。
青い空の下で聴くヘヴィなブリティッシュロッククラシックスもけっこうイケる。
「Whole Lotta Love〜胸いっぱいの愛を〜」「The Lemon Song」「Thank You」「Heart Breaker」「Living Loving Made」「Moby Dick」etc.
このアルバムは本当に曲順もしっかり流れがある。何度聴いても聴き飽きない作品だ。



c0193396_14325042.jpg

今週も週刊レキオ「マハロな音楽」を転載します。
今回登場してくれたのは、「the sheep」。
沖縄限定で発売するファーストシングル「春、はじまり」についてお話を訊いた。
取材したのは、宜野湾・大謝名の「モスバーガー」で。
こういう場所でインタビューすることはあまりないけど、日常の音や話し声に囲まれての取材も意外とおもしろかったな。
ボーカル松下元気とベース末光真規は琉大生。来春卒業だそうだ。
[PR]

by mahalohilo | 2013-12-12 14:33 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/21103415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< TOKYO No.1 SOUL... 12〈トゥエルヴ〉、デビュー1... >>