幸せな気持ちになった県総での昼下がり


c0193396_15531619.jpgc0193396_15533751.jpg


















ちょっと時間ができたので、県総(沖縄県総合運動公園)に行ってきた。

広〜い公園の緑がとても気持ちの良い、僕ら家族が大好きな場所だ。
今の季節の定番風景、潮のひいた海にアーサー採りの人たちがたくさん出ていた。
実は僕らも先週、読谷村の自然ビーチで、ファル娘を泳がせに行ったついでにアーサーを採ってきた。
ファルを遊ばせながら採っていたのに、ほんの1時間ほどでレジ袋がいっぱいになった。
きれいに洗ってから、その夜の夕食に一品に上がったのは勿論である。

県総内は春休みのせいか、親子連れがいたる所でお弁当を広げていて、微笑ましかった。
車で少し走らせただけで、こんな海沿いの素敵な場所に行ける沖縄。
そして海を見ながら、家族でお弁当を食べる幸せ。
僕らもそんな親子連れを眺めながら、幸せな気持ちで食事をとった。
東京だったら、海に行くのも1日がかり。こんなに近くに、こんなに素敵な場所があることが幸せだと思った。

自由に広い公園で遊ぶ子供たちは、僕らが連れているファル娘(ゴールデンレトリバー)が珍しいのか、「かまない? 触ってもいい?」と興味津々の様子で近づいてくる。
小型犬が主流の昨今、やっぱり大きいワンコにあまり慣れていないのかもしれない。
そんな子供たちに、ファル娘はいつものように、くんくんと話しながらすり寄っていく。
「うゎー、やわらかい毛だぁ〜」と、なでてくれる子供たちは、ファル娘をいっぱいいっぱい可愛がってくれたのでした。

目の前で泡瀬の埋め立て工事が今も続いている。
この豊かな自然がいつまでも残ることを願うばかりだ。

ファル娘も満足そうにしてたよ。

c0193396_1682085.jpg
c0193396_1683526.jpg
        ▲読谷でアーサー採り
[PR]

by mahalohilo | 2014-04-02 16:11 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/21934736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 初夏のようなポカポカ陽気 映画『ラブセッション』に心が動いた! >>