梅雨の間のひと休み。青空がひろがる沖縄から

c0193396_16133419.jpg

一昨日、沖縄に帰ってきた。
今日は梅雨空が開いて、朝から青空が見えている。
空の青さに惹かれて、今朝は泳ぎに行った。
風はほとんどないのに、海は思いのほか細かいうねりがあった。
2週間ぶりのサカナたちに挨拶。
いつものリーフには相変わらずたくさんのエンジェルフィッシュが優雅に泳いでいる。
岩の陰にはアバサーも隠れている。
数年前にくらべると透明度は明らかに落ちている。
毎年、映画祭のたびにビーチの砂浜を掘り返しているからだ。
海中を見渡せば、海炎祭で打ち上げられる花火の残骸が沈んでいる。
陸地からは見えない、負の置き土産だ。

珊瑚の白化も深刻な状態だし、水質の悪化で海中では白砂に藻が繁殖して醜い色が海底を覆っている。

沖縄に移り住んで10年で、負の方へこんなにも変わるものなのか。

まだ遅くはない。
開発やビーチでの収益ばかり考えずに、丁寧に自然を残すことを考えるべきだろう。
自然豊かな沖縄を観光の柱にするのなら。
観光客が求める沖縄は、広い空が広がり、その青を映したエメラルドグリーンの透明度の高い海なのだから………。
c0193396_1613583.jpg











ーーー

[PR]

by mahalohilo | 2014-05-19 15:56 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/22137599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7!!(セブンウップス)@マハ... AKIHIDE(BREAKER... >>