那覇出身のSuzuに直撃!


c0193396_9322135.jpg

今日の沖縄は,晴れ。
優しい風が戸外のヤシの葉をさらさらと鳴らす心地よい日だ。
朝いちばんで泳ぎに行ってきた。
遠目では凪いで見えた海は、入水すると意外と波が高かった。
先輩スイマーのおじさんにそのことを伝えると、「かえって波乗りしてるみたいで楽しいさー」と実にポジティブシンキング! そうだね、こういう考え方をしたいね。


先週末、台風16号の影響を配慮して延期になった「HY SKY Fes 2014〜僕らはいつも繋がっている〜」の新たな日程が決まった。
11/29(土)、場所は与那城多種目競技場野外ステージ。11時開場、13時開演。
HYや宜保和也のライブ、小中学生たちの演奏、そして伝統芸能など盛りだくさん。県内外の方に見てほしいフェスだ。




そして今日は木曜日。
恒例の「マハロな音楽」(週刊レキオ)を転載します。

今週登場してくれたのは、Suzu。
20歳になったばかりの那覇市首里出身のシンガーソングライターだ。
コップを使ったCUPS SONGの新曲について語ってくれた。
取材場所は、琉球新報本社ビルの会議室。

c0193396_9325761.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2014-09-25 09:34 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/22658182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 台風トンボ大量出現。やはり台風発生! HY SKY FES 2014... >>