シンディ、ありがとうねっ!

c0193396_17523649.jpg

シンディが今朝、天に召された。
10歳だった。

前はファル娘が毎週お泊まりに行っていたT氏宅のシンディ。
シンディとファルと、シンディの娘のチャコのゴールデン娘トリオは、それぞれが個性的で一緒にいて楽しかったな。

c0193396_17552071.jpg
       ▲L to R:シンディ、チャコ、ファル



いつもファルやチャコがじゃれて飛びかかっていっても、嫌がらずに一緒に遊んでくれたシンディ。
僕らが泳ぎに行った時、T氏が散歩しているシンディとチャコ(はじめの頃はカイもいた)に会うのが毎朝楽しみだったな。
シンディはいつも僕に耳の後ろを揉んで〜!と訴える目をしてすり寄ってきてくれた。

数年前から腎臓の具合がよくなくて、自宅で食事療法をしていたシンディ。
ずっと元気だったのに、急に具合が悪くなった、という。
僕が沖縄に帰ってくる数日前から起き上がることも苦しくなり、妻は何度かお見舞いに行っていたらしい。
僕にメールがあったのは、沖縄に帰る日だった、
「具合が悪いと伝えても早く帰ることできないし、心配させるだけだと思って…」と妻。



c0193396_10364252.jpg

c0193396_1759527.jpg



空港から直接シンディに会いに行った。
シンディは、横になったまま起き上がることもできなかった。
でも、僕らを見ると、しっぽを二、三度ぱたぱたさせた。
わかってくれたんだね。


時折、目を開けて、まばたきをする。
動けない身体を撫でてあげる。
頭を撫でてあげる。
そして耳の後ろを揉んであげる。
あの頃のように、気持ちいい〜という表情はしないけれど、いいよ、そのままで、わかってるから。




さっきシンディに最後のお別れをしてきた。
眠っているように、穏やかな表情だった。

空の上で待っているカイやマリンに会ったら、一緒にこれから楽しい時間を過ごしてね。


c0193396_175874.jpg





さようなら、シンディ。
ありがとう、シンディ。

c0193396_1861318.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2014-10-22 18:07 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/22862421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< INSIDE OUTの“マハロ... 沖縄はまだまだ夏の匂いがする >>