Anlyの初CD『Sixteen』リリース〜16歳の素顔

c0193396_11120279.jpg


c0193396_11125273.jpg


上京10日目、今日が東京最終日だ。
暖かい陽射しを受けて、心地よい日になった。
毎月東京と沖縄を行き来していると、それぞれの地の良さが感じられる。
沖縄は空気が緩くて、そこに身を置くだけで気持ちがリラックスしてくるし、東京は情報が氾濫しているおかげで仕事がしやすい。
だから仕事モードの東京と、仕事の疲れを癒す沖縄は、僕の中で丁度いいバランスなのかもしれない。
こうやって行き来できることに感謝だな。

今日は1月19日。
沖縄・伊江島出身の現役女子高生シンガーソングライター「Anly(アンリィ)」のインディーでのミニアルバム『Sixteen』のリリース日。
彼女が16歳の時に初めてマイクの前に立ってレコーディングした2曲を収めた初のCD作品だ。
c0193396_10574314.jpg

収録曲は、一昨年北谷で行われた『第27回シーポートちゃたんカーニバル インディーズミュージックコンテスト』でグランプリを受賞したブルース曲「Boys Blues」と、シンガーソングライターを目指そうと思った時に背中を押してくれた友達のことを歌った「あなたがいるだけで」の2曲。
どちらも16歳のピュアな心情を綴った曲だ。

県内の方は、インストアイベントやライブなので彼女のライブパフォーマンスを観た方も多いと思う。
アコースティックギターの弾き語りで歌う力強い歌声は、これから未来が期待できるアーティストだ。
まだライブを観たことのない方は、1/24(土)に那覇のD-Set Cafeでレコ発ライブが行われるのでご覧になるといいだろう。

ちなみに僕はCD『Sixteen』の中に収められたライナーを書いているので、機会があったら読んでみてください。


(PS)これから「さかいゆう」のインタビューに行ってきます。




















[PR]

by mahalohilo | 2015-01-19 11:18 | music | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/23352050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Anly、本日週刊レキオに掲載! ひと足早い春が届けられた! >>