道じゅねー@大山



c0193396_21384768.jpg


前回のブログで台風トンボのことを書いたと思ったら、すぐに台風7号が発生。
やっぱり台風トンボ伝説を確認した今日この頃。
今、お盆の沖縄では県内各地で「道じゅねー」が行われている。
唄者の歌に合わせて、エイサー踊りをしながら町中をねり歩くこの時季の行事だ。

ウチの近くでも歌とエイサー太鼓の音が聴こえてきたので、見に行ってみた。
腹に響く太鼓の音に誘われるように歩いていくと、道じゅねーと出逢った。
子供たちを中心にエイサー踊りが繰り広げられている。
「チョンダラー」も大活躍だ。


明日はウークイ(お送り)。


       ▼チョンダラー
       
c0193396_21372617.jpg



c0193396_21381893.jpg





[PR]

by mahalohilo | 2016-08-16 21:40 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/25904443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ハブくらげ、そして中村一義、7... 台風トンボと、久々に週刊レキオ... >>