モトクロスレースに興奮! そして「マハロ」はHYのインタビュー!

昨日はポカポカ陽気の晴天だったのに、今日は曇天でかなり寒い。
三寒四温というけれど、沖縄は二寒三温なのかも。
朝遊泳でも海水温は例年よりも低いし、風も冷たい。
だからか、いつも一緒に泳いでいる仲間たちも泳ぐ人が少なくなった。
3月は上京しないので、僕はよんなーよんなーしています。
早く暖かくならないかなぁ。


c0193396_10434370.jpg

25日(土)は、名護で行われたモトクロスの大会「ALL STAR MOTOCROSS in OKINAWA 2017」を観に行ってきた。
若い頃から僕はバイクが好きで、一時はバイクレースの取材をしていた時期もある。
ヨシムラ、モリワキの全盛期だった。
毎年、鈴鹿8時間耐久レースの取材に行っていた。
鈴鹿に会社があるモリワキエンジニアリングで、森脇さんのインタビューをしたり、神奈川にあるヨシムラの工場に出場するレースバイクを取材、その後、ポップ吉村さんのインタビューを自宅で行わせてもらったりもした。
嗚呼、懐かしい想い出だ。

友達のデザイナーのカッサイが、名護のモトクロス大会に関わっていることもあって、今回誘ってくれたのだ。
この日は、レース前日のフリー走行だったが、それでも間近で見る迫力に心が踊った。
イグゾーストノイズの爆音と、オイルの匂い、ジャンプやドリフト、本番さながらの走りに血がわいた。

IA1やIA2のライダーたちの走行もすごかったが、かつてモトクロスシーンを牽引してきた50〜60代のマスターズ選手たちの走りも見物だった。
ゼッケン130 伊田井佐夫さん(60)の走りは圧巻だったな。

翌日、僕は行けなかったが、雨。
コンディションが悪い中で、迫力のレースが行われた様子。
優勝は、フリー走行でも圧巻の走りを見せていたIA1のゼッケン1 成田亮さん(36)だと新聞は報じていた。

また来年も観たいと思った。

c0193396_10480791.jpg
c0193396_10475063.jpg
       photo by mahalohilo





そして、「マハロな音楽」。
今週木曜日2/23に掲載されたのは、「HY」。
12枚目のアルバム『CHANCE』について。
インタビュー場所は、沖縄市にあるスタジオで、リハーサル前の時間をもらって話を聞いた。

個人的には、新里作の「あの日のまま」と名嘉作の「BLUE」、そして仲宗根本人出演のライザップのCMソング「DEBUと言われて」(初回盤特典CD)。
CMはまだ見れていないけど、イズいわく、before〜afterをドキュメンタリータッチで構成したものらしい。楽しみです。

c0193396_10494075.jpg





[PR]

by mahalohilo | 2017-02-28 10:51 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/26462142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「Anly+スキマスイッチ=」... Anly、そして馬場俊英のイン... >>