jimamaとG-KENとナルとSOAKと、笑いっぱなしの新春会

c0193396_18161073.jpg

気の合う仲間と一緒に、楽しい時間を過ごすほど、幸せなことはない。
まさに一昨日は、そんな時間だった。

jimamaと、旦那でカメラマンのG-KENと、友達のギタリストのナル(中嶋成臣)と、沖縄出身のコーラスデュオのSOAKと自宅での新春パーティー。

前々からウチで一緒にメシでも食べようよ、という話から、もう沖縄では桜も散っちゃったけど、花見気分で楽しもうぜ!的なノリで集まってもらった。
いつも家飲みはしないというjimama夫妻だけど、んなことはおかまいなしに(笑)、まずはビールで乾杯!

ウチのかみさんが作った手料理を食べながら、G-KENの地元・名古屋時代の武勇伝や、金縛りにあったことはあるか?という話、近所に住んでいた二重人格者!?の話題へと話は進んでいく。
ディープな話題だけど、アルコールのせいか、なぜかみんなで大笑いしながら大盛り上がり。



そのうちに、北谷の美浜でストリートライブを終えたSOAKの二人を迎えて、あらためてカンパーイ!!
SOAKとは、その2日前に「マハロな音楽」のインタビューをした時に初めて話をしたばかり。
あまりに気持ちのいい爽やかな二人だったので、時間があったら新春会に遊びにおいで、と気軽に声をかけたら、うれしいことにライブ終わりで来てくれたというわけ。
ナルとは前から一緒にライブをしたりして、知り合いだったみたい。


c0193396_18243580.jpg

杯を重ねるうちに、ビールが、芋焼酎の白霧島にかわり、さらに中休みで(笑)jimamaが持ってきてくれたスパークリングワインへ。
ここらでG-KENの天然キャラが爆裂(笑)。
SOAKのナーリー(仲宗根)に、「この角度から見るとお笑いの「誰々」(名前忘れた)に似てるよねぇー」とカメラマン目線で、長々トーク。

さらに今度は視線をナルに変えて、「福山雅治に横顔が似てるじゃん!」と告げた瞬間、調子に乗ったナル(笑)は、いきなり「桜坂」を物まねで歌い始めると、全員が、「声まで似てるー!!!」


ギター弾きながら歌って!というみんなからリクエストに、さらに調子に乗って(笑)福山の曲を2曲熱唱。ほんと似てるんだよね、これが。


さらにさらに、今度は調子に乗った観客たちから、SOAKにも「なんか歌ってみて」とムチャぶり。
そこはいい子たち。ちゃんとリクエストに応えて、「夏恋」を歌ってくれました。

目の前での生歌に、みんなから、「いいねぇー」の声と、あたたかい拍手が湧き上がったのでした。



気づけば、深夜2時過ぎ。
仲間との楽しい飲みは、時間を忘れさせてくれる。
ほんと、ほんと楽しかったなぁ。
笑いすぎて、しゃべりすぎて、翌日は朝起きたら、がらがら声でした(笑)。


次は初夏会か? それこそ「夏恋」が似合う季節にやりたいね。



















[PR]

by mahalohilo | 2017-03-12 18:30 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/26495875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< the youのライブにテンシ... 「Anly+スキマスイッチ=」... >>