ISEKI(exキマグレン)に会ってきました


c0193396_16382020.jpg

ほぼ2週間の東京取材は、今日ですべて終わりました。
今日は、元・キマグレンのISEKIのインタビューをしてきました。
8/30にリリースする『AOR FLAVA』のシリーズ第二弾『AOR FLAVA〜sweet blue〜』の取材でした。

ISEKIがこれまで好んで聴いてきたJ-POPのルーツミュージックをカバーしたミニアルバムだ。
山下達郎の「RIDE ON TIME」、大瀧詠一の「君は天然色」、南佳孝の「モンローウォーク」、角松敏生の「No End Summer」などを収録。
ユーミンの「中央フリーウェイ」ではレゲエアレンジでまた新らたな表現をみせる。コーラスも心地よい。
カバー曲のほかに、ジャンクフジヤマを迎えたオリジナル曲「バブルサマー feat.ジャンクフジヤマ」も収められています。

9/30の渋谷gee-geから、ライブツアー『ISEKI LIVE 2017〜COFFEE & SOUL vol.2〜』もスタートする。

詳しくは、http://ISEKING.net にてチェックしてください。



明日、沖縄に帰ります!



















[PR]

by mahalohilo | 2017-07-24 16:38 | music | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://mahalo39.exblog.jp/tb/26837721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 多和田えみ、岩瀬敬吾、久しぶり... wacciの偶然、そしてサプラ... >>