カテゴリ:沖縄( 186 )

 

jimamaとG-KENとナルとSOAKと、笑いっぱなしの新春会

c0193396_18161073.jpg

気の合う仲間と一緒に、楽しい時間を過ごすほど、幸せなことはない。
まさに一昨日は、そんな時間だった。

jimamaと、旦那でカメラマンのG-KENと、友達のギタリストのナル(中嶋成臣)と、沖縄出身のコーラスデュオのSOAKと自宅での新春パーティー。

前々からウチで一緒にメシでも食べようよ、という話から、もう沖縄では桜も散っちゃったけど、花見気分で楽しもうぜ!的なノリで集まってもらった。
いつも家飲みはしないというjimama夫妻だけど、んなことはおかまいなしに(笑)、まずはビールで乾杯!

ウチのかみさんが作った手料理を食べながら、G-KENの地元・名古屋時代の武勇伝や、金縛りにあったことはあるか?という話、近所に住んでいた二重人格者!?の話題へと話は進んでいく。
ディープな話題だけど、アルコールのせいか、なぜかみんなで大笑いしながら大盛り上がり。



そのうちに、北谷の美浜でストリートライブを終えたSOAKの二人を迎えて、あらためてカンパーイ!!
SOAKとは、その2日前に「マハロな音楽」のインタビューをした時に初めて話をしたばかり。
あまりに気持ちのいい爽やかな二人だったので、時間があったら新春会に遊びにおいで、と気軽に声をかけたら、うれしいことにライブ終わりで来てくれたというわけ。
ナルとは前から一緒にライブをしたりして、知り合いだったみたい。


c0193396_18243580.jpg

杯を重ねるうちに、ビールが、芋焼酎の白霧島にかわり、さらに中休みで(笑)jimamaが持ってきてくれたスパークリングワインへ。
ここらでG-KENの天然キャラが爆裂(笑)。
SOAKのナーリー(仲宗根)に、「この角度から見るとお笑いの「誰々」(名前忘れた)に似てるよねぇー」とカメラマン目線で、長々トーク。

さらに今度は視線をナルに変えて、「福山雅治に横顔が似てるじゃん!」と告げた瞬間、調子に乗ったナル(笑)は、いきなり「桜坂」を物まねで歌い始めると、全員が、「声まで似てるー!!!」


ギター弾きながら歌って!というみんなからリクエストに、さらに調子に乗って(笑)福山の曲を2曲熱唱。ほんと似てるんだよね、これが。


さらにさらに、今度は調子に乗った観客たちから、SOAKにも「なんか歌ってみて」とムチャぶり。
そこはいい子たち。ちゃんとリクエストに応えて、「夏恋」を歌ってくれました。

目の前での生歌に、みんなから、「いいねぇー」の声と、あたたかい拍手が湧き上がったのでした。



気づけば、深夜2時過ぎ。
仲間との楽しい飲みは、時間を忘れさせてくれる。
ほんと、ほんと楽しかったなぁ。
笑いすぎて、しゃべりすぎて、翌日は朝起きたら、がらがら声でした(笑)。


次は初夏会か? それこそ「夏恋」が似合う季節にやりたいね。



















[PR]

by mahalohilo | 2017-03-12 18:30 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

モトクロスレースに興奮! そして「マハロ」はHYのインタビュー!

昨日はポカポカ陽気の晴天だったのに、今日は曇天でかなり寒い。
三寒四温というけれど、沖縄は二寒三温なのかも。
朝遊泳でも海水温は例年よりも低いし、風も冷たい。
だからか、いつも一緒に泳いでいる仲間たちも泳ぐ人が少なくなった。
3月は上京しないので、僕はよんなーよんなーしています。
早く暖かくならないかなぁ。


c0193396_10434370.jpg

25日(土)は、名護で行われたモトクロスの大会「ALL STAR MOTOCROSS in OKINAWA 2017」を観に行ってきた。
若い頃から僕はバイクが好きで、一時はバイクレースの取材をしていた時期もある。
ヨシムラ、モリワキの全盛期だった。
毎年、鈴鹿8時間耐久レースの取材に行っていた。
鈴鹿に会社があるモリワキエンジニアリングで、森脇さんのインタビューをしたり、神奈川にあるヨシムラの工場に出場するレースバイクを取材、その後、ポップ吉村さんのインタビューを自宅で行わせてもらったりもした。
嗚呼、懐かしい想い出だ。

友達のデザイナーのカッサイが、名護のモトクロス大会に関わっていることもあって、今回誘ってくれたのだ。
この日は、レース前日のフリー走行だったが、それでも間近で見る迫力に心が踊った。
イグゾーストノイズの爆音と、オイルの匂い、ジャンプやドリフト、本番さながらの走りに血がわいた。

IA1やIA2のライダーたちの走行もすごかったが、かつてモトクロスシーンを牽引してきた50〜60代のマスターズ選手たちの走りも見物だった。
ゼッケン130 伊田井佐夫さん(60)の走りは圧巻だったな。

翌日、僕は行けなかったが、雨。
コンディションが悪い中で、迫力のレースが行われた様子。
優勝は、フリー走行でも圧巻の走りを見せていたIA1のゼッケン1 成田亮さん(36)だと新聞は報じていた。

また来年も観たいと思った。

c0193396_10480791.jpg
c0193396_10475063.jpg
       photo by mahalohilo





そして、「マハロな音楽」。
今週木曜日2/23に掲載されたのは、「HY」。
12枚目のアルバム『CHANCE』について。
インタビュー場所は、沖縄市にあるスタジオで、リハーサル前の時間をもらって話を聞いた。

個人的には、新里作の「あの日のまま」と名嘉作の「BLUE」、そして仲宗根本人出演のライザップのCMソング「DEBUと言われて」(初回盤特典CD)。
CMはまだ見れていないけど、イズいわく、before〜afterをドキュメンタリータッチで構成したものらしい。楽しみです。

c0193396_10494075.jpg





[PR]

by mahalohilo | 2017-02-28 10:51 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

7!!のいろいろ

c0193396_10381955.jpg

只今、上京中。
つい2日前は東京でも小雪がぱらついたり、
今日は晴れているけど、ものすごく寒かったり。
沖縄もかなり寒い!と妻から連絡があったし、
寒気の影響で、日本列島は真冬に逆戻り。

少しでも春を感じてもらいたいので、
先月自宅近くの公園で撮った桜の写真を載せます。
この時は五部咲きぐらいだったけど、
僕が東京にいる間に、たぶん満開は過ぎちゃったはず。




c0193396_10391392.jpg


週刊レキオの「マハロな音楽」、2月の1週目(2/2)に登場してくれたのは、7!!(セブンウップス)。
ニューアルバム『セツナエモーション』について話してもらった。

インタビューは、昨年12月、那覇にある練習スタジオで行った。
なお、アルバムのスペシャルサイトに掲載されているメンバーによる各曲の解説(セルフライナー)も、この時に取材したものだ。
ぜひ読んでみてください。みんないいこと話してくれてるので。
スペシャルサイトは、http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/7oops/setsunaemotion/



7!!とは、一緒にBBQをしたり、LINE仲間だったりと仲良くさせてもらっている。
先日は、新年うっぷす会!と、勝手に名づけた新年会も我が家でやったばかり。


KEITAが持ってきてくれた宮崎の芋焼酎がめちゃうまくて、僕はただの酔っぱらいになって、どうやらメンバーに、初めてインタビューしたアーティストのことや、大好きなアルバムなどについてアツく語ってたようです(笑)。

いっぱり飲んで、いっぱい話して、いっぱい笑って、楽しい夜でした。

2017年は、楽しい年になりそう!
ありがとうね、みんな。

c0193396_10441912.jpg






[PR]

by mahalohilo | 2017-02-11 10:50 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)  

安らかに…

c0193396_16344014.jpg


気づけば、もう2月。
2ヶ月以上、ブログの更新をしていなかった。



昨年の大晦日、母が急に空に旅立ってしまった。
94歳だった。
人は皆、94歳と知ると、大往生だね、という。
しかし、前日の朝までは普段と変わらない生活をしていたというし、その10日ほど前に沖縄に戻る僕に手を振って見送ってくれた元気な姿を思い出すと、あまりの突然の旅立ちがまだ信じられない。

前日の朝、デイサービスの玄関で足が縺れて、転倒。
大腿骨上部を骨折したのが、原因だった。
齢をとったら、骨折しないように気をつけること。
いつもそう告げて、本人も僕らも気をつけていたのに。
ふとした気の弛みや日常の慣れで起こってしまったのかもしれない。
骨折の耐えきれないほどの痛みが心臓の大きな負担となって…。


昨年9月の終わりに、姉と一緒に遊びに来たのが、最後の沖縄になった。
実は今年、沖縄で暮らすことを考えて、動き始めた矢先の出来事だった。
もう少し早く進めていれば…と悔いが残る。
今更言っても、時は後戻りできないのだけれど。



遺影には3年前、沖縄の我が家に2ヶ月ほど暮らした時に、浜比嘉島の浜辺で撮った写真を使った。
沖縄が大好きだった母に、いつまでも沖縄を感じてほしいと思ったからだ。

碧い海と、波打ち際の澄んだ水辺を背景にした笑顔の遺影の中で、
静かに時間が止まっている。


c0193396_16210834.jpg












[PR]

by mahalohilo | 2017-02-05 16:37 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

サメ騒動も一段落…そして9月の「マハロな音楽」



北谷のビーチ付近にサメが出没した影響で、近郊のビーチでの遊泳禁止が続いていたが、
宜野湾トロピカルビーチは、本日から遊泳禁止が解除された。
ここ数日で数頭のサメが捕獲されたことで、解除が決まったのだろう。
北谷の宮城海岸の沖にはサメがいる、と聞いたことはあるが、今回はビーチのすぐそばだったので遊泳禁止は当然の措置だった。
今月いっぱいは遊泳期間中なので、また泳げるのは嬉しい限りだ。



c0193396_12244576.jpg

昨日は、沖縄の現役女子高生シンガーソングライター、安次嶺希和子さんのインタビューをしに、那覇まで行ってきた。
取材場所は、取材のアテンドをしてくれたPMエージェンシーのO城女史が見つけてくれたカフェ。
ハロウィーンの季節にぴったりの、なんともメルヘンチックなお店だった。

安次嶺さんは試験を終えた足で、そのまま取材場所にやってきた。
もちろん制服のままだ。
10/26にリリースされる初のミニアルバム『TROPICAL GREEN』について色々な話が訊けた。
明るくて元気な笑顔に、逆にたくさんパワーをもらった気がする。
ポップで爽やかなトロピカルポップミュージックを収録した『TROPICAL GREEN』。
ぜひ聴いてほしい。





今日も、週刊レキオ「マハロな音楽」を転載します。
今回は9月分。
県外の方もご覧ください。(他への転載禁止)



         ▼9/1号 我那覇せいら(元ティンクティンク)
         取材場所:アジマー
c0193396_12255301.jpg





         ▼9/8号 DIR EN GREY 薫
         取材場所:那覇 PINE TREE BLESS
c0193396_12262929.jpg










▼9/15号 Manami
取材場所:天久テラス
c0193396_12265860.jpg









         ▼9/22号 上地 等(BEGIN)
         取材場所:那覇りゅうぼう
c0193396_12272858.jpg







        ▼9/29号 ハルカトミユキ
        取材場所:那覇りゅうぼう
c0193396_12275846.jpg






















[PR]

by mahalohilo | 2016-10-22 12:36 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

青空とトンボと、マハロな毎日


c0193396_11420059.jpg

沖縄に帰ってきた。
10℃台だった東京にくらべて、こちらはまだ29℃〜30℃オーバー。
この暖かさに、いい意味で心身ともに緩んでます(笑)。

朝、近くのトロピカルビーチに行ったら、またトンポが大量に飛んでいた。
台風が発生するのかな!?


15日には藤田麻衣子さんの初の沖縄ワンマン@桜坂セントラルを観てきた。
ピアノ弾き語り。以前にくらべると、力みがとれて、演奏もボーカルととても自然体な感じを受けた。聴いている方もリラックスできる分、歌詞が胸に届いてくる。
県外からもたくさんのファンが会場に来ていた。
藤田さんのご両親もいらっしゃっていた。
両親への感謝を歌った「手紙」も歌われた。
その時、ご両親はどんな想いで聴かれていたのだろう。
そう考えるだけで、うるうるきた。

ライブ終了後、楽屋でご両親にお会いした。
とても優しそうなお父さんと、明るく元気そうなお母さんだった。
元気で明るくて、涙もろい藤田さんだが、このお二人を見て、なるほど、と納得できた。

ライブの翌日から2日間、ご両親と沖縄旅行をすると言っていた。
2日間とも天気が良くて本当によかった。
楽しんでくれただろうか…。




週刊レキオ「マハロな音楽」の8月掲載分を転載します。
(他への転載不可)



▼8/4号 ORANGE RANGE

取材場所:FM沖縄
c0193396_11253423.jpg




▼8/11号 中村一義

取材場所:神谷町の昭和レトロな 喫茶店
c0193396_11174549.jpg





▼8/18号 7!!

取材場所:沖縄市のレコーデングスタジオ

c0193396_11224774.jpg








▼8/25号 スクガラス

取材場所:北谷の「北谷海辺のバルカフェ」
c0193396_11245902.jpg












[PR]

by mahalohilo | 2016-10-18 11:33 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

道じゅねー@大山



c0193396_21384768.jpg


前回のブログで台風トンボのことを書いたと思ったら、すぐに台風7号が発生。
やっぱり台風トンボ伝説を確認した今日この頃。
今、お盆の沖縄では県内各地で「道じゅねー」が行われている。
唄者の歌に合わせて、エイサー踊りをしながら町中をねり歩くこの時季の行事だ。

ウチの近くでも歌とエイサー太鼓の音が聴こえてきたので、見に行ってみた。
腹に響く太鼓の音に誘われるように歩いていくと、道じゅねーと出逢った。
子供たちを中心にエイサー踊りが繰り広げられている。
「チョンダラー」も大活躍だ。


明日はウークイ(お送り)。


       ▼チョンダラー
       
c0193396_21372617.jpg



c0193396_21381893.jpg





[PR]

by mahalohilo | 2016-08-16 21:40 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

台風トンボと、久々に週刊レキオ「マハロな音楽」


c0193396_09540936.jpg

本土では連日37℃を超える猛暑というニュースを見て、驚いている。
自分は生まれも育ちも東京だが、昔は体温以上の気温になったという記憶がないからだ。
地球規模で異常気象なのだろう。

沖縄では海に囲まれているため、海風で32℃以上になる日があまりない。
しかし今年は台風が少ないこともあって、海水温が高く、サンゴの白化が進んでいる。
海に入るとすぐに目にするのは、いたるところで白く変色したサンゴ。
何年か前も白化が進んだことがあったが、今回もそれに近い状態だ。

あまり台風が多いのも嫌だが、少ないのもサンゴのことを思えば、どうなのか…。

今朝、ビーチに行った時、たくさんのトンボが飛んでいた。
ブログで何度か書いてきたが、これは台風トンボといわれるものだ。
台風トンボが現れると、数日後に台風が発生する。
これはほぼ確実だ。

注意していたいと思う。


そういえばずいぶん長い間、週刊レキオの記事を転載していなかった。すみません。
8月分から再開しようと思います。
まずはORANGE RANGEに登場してもらった8/4号から。

HIROKIとRYOに、FM沖縄の応接室でインタビューした記事です。
(同記事の転載禁)

c0193396_09553052.jpg
















[PR]

by mahalohilo | 2016-08-09 09:56 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

BBQはやっぱ楽しい〜


c0193396_18493227.jpg

沖縄県出身、在住のキラキラPOPバンド「7!!(セブンウップス)」。
沖縄ではめずらしいポップな輝きとメロディセンスにデビューの頃からずーっと注目していたバンドだ。
何度かインタビューしているうちに、彼らの人柄にも惹かれてしまった。
明るくて、飾らなくて、気さく。
さらにメンバーのMICHIRUがわりと近くに住んでることを知って、勝手に親近感を抱いていた。
数ヶ月前の取材の後で、MICHIRUに「今度近所の居酒屋で飲もうよ」という話をしたのだが、7!!のツアーもあったりして、しばらく実現しなかった。

で、先週。ついに飲み会が実現!
最初は近くのオシャレ居酒屋に集まろうと思っていたのだが、夏日の沖縄の暑さに、僕の気分はすっかりBBQモードに。急きょ、僕の家でBBQをやろうよ、ってことにしちゃいました。


星空の下で、屋上から西海岸の水平線と北谷の夜景を眺めながら、美味しいBBQとビールで、ありカンパーイ!の予定だった。

が、しかし、当日は昼から雨…。この日だけ、梅雨に逆戻り…。しかも意外と涼しい。たはぁー。

でもすぐに、なんくるないさー、が心情の僕としては、雨ならベランダでやればいいじゃん、と予定変更。
MICHIRUにメールしたら、速攻、BBQ大賛成!との返信がきた。

で、当日。7!!はメンバー全員で家にやって来てくれた。
例によって、ファル娘の大歓迎を受けた4人(ごめんね、アホ娘で・笑)。やっぱ動物好きの人たちはよくわかってるんだね、ファル娘も。

しばらくして、ナル(中嶋成臣/元サースティロード/Hitomiサウンドプロデューサー)も参加してくれて、楽しい夜はふけていったのだった。

BBQの肉を焼く係は、7!!の若者男子たちに任せて、おじさんは食べる専門に。
若者たちよ、ホントよく働いてくれてありがとね(笑)。

オリオンビールと美味しいBBQ。
楽しい時間でした。

またやろうね!

P.S.  その時の写真がたくさん載ってるので、7!!のオフィシャルブログ(http://lineblog.me/7oops)を見てちょ!























[PR]

by mahalohilo | 2016-06-07 18:51 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

横浜ベイスターズが宜野湾にキャンプイン。偶然、あの方に遭遇!


今日は朝から雨が降ったりやんだりの1日だった。
締め切りの原稿を書き上げたし、ちょっくら妻と遊びに行こうということになった。


c0193396_18413193.jpgまずは腹ごしらえ。
ずっと気になっていた那覇国際通りにある「琉球珈琲館」に行ってみた。
以前、ゴスペラーズの黒沢君の取材をした時にカレー通の彼が、沖縄で一番美味しい店と話していたのを思いだしたからだ。


国際通りを歩くのは、かなり久しぶり。
新しい店もずいぶん増えたなぁ、と話しながら小雨降る中を歩くことしばし。

そしてお店を発見。
階段を上がると、そこはちょっぴりレトロな佇まいの昭和な喫茶店だった。
なんかこういう雰囲気って懐かしい。ていうか、落ちつくんだよね。

僕はお目当ての古酒カレーを。妻はアグーカレーを注文。
そして運ばれてきたカレーをひとくち味わう、と…。
三枚肉とルーの旨味とサフランライスが、口の中で絶妙なコラボを。
やばい、旨い、ってなわけで、あっという間に完食!

しかし、それで終わりではなかった。
その後でいただいたオリジナルコーヒーが、また抜群においしかった。
香り立つ珈琲をゆっくりと味わい、とても素敵な時間を過ごすことができた。
国際通りに行った時は、またこの空間に身を置きたいと思ったのだった。

そして、デパートRYUBOで本屋をのぞいて、franc francで買い物をして、家路へ。



c0193396_18433319.jpg

家に着くと、雨もやんでいたので、近くの宜野湾海浜公園へファル娘の散歩に行くことにした。
昨日から横浜ベイスターズがここにキャンプインしていて、中畑前監督が来ていると昨夜のニュースで知っていたからだ。
ジャイアンツ時代からの中畑ファンの僕としては、やっぱり行かないとね。できたら会いたいな、と。
もしも今日までいたら、の話だけれど。
もう帰っちゃったんじゃない!?と妻。

まだいたとしても、あれだけ広い公園だし、もしこれで会えたら、オレたちモッテるよね〜(笑)とか話しながら野球場へ。

途中の屋内施設でノックバッティングをのぞいて、野球場でキャッチャーの練習風景を見て、やっぱり会えなかったね、と言いながら球場の外に出た時だ。数人の人たちがドアの前でざわついている。
なに?と思ったその時、ドアから出てきたのは、なんとなんと中畑前監督だった!

中畑さんまでの距離1メートル。もうただのいちファン(笑)。

中畑さんの肩越しにファル娘を連れた妻をパチリ。
会えたのはキセキだね、やっぱりオレたちってモッテるんじゃない!?と笑いながら家に戻ったのでした。

c0193396_18442962.jpg












[PR]

by mahalohilo | 2016-02-02 19:10 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)