<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

BONNIE PINKインタビュー@週刊レキオ

c0193396_2139669.jpg

2時間ほど前までは台風15号の進路にあった東京は大荒れだった。
沖縄ではフツー規模の台風だけど、都市部はやはり台風に弱いなと思う。
交通網はほとんど止まり、駅には帰宅難民となった人たちで溢れかえる。
アスファルトに覆われた道路は地下に雨水を通さず、排水溝に溢れ出て道を水浸しにしている。
そして、すり鉢の底のような渋谷駅前には大量の雨水が流れ下り、道玄坂の街路樹が根元から折れて幹線道路を夫ふさいでいる映像がニュースで流されていた。その映像を見ながら、僕は前にこのブログでも紹介したが、この間の台風で沖縄のウチのそばの大木も根元から折れ崩れていた光景を思いだしていた。
妻に連絡をとったが、沖縄はほとんど台風の影響を受けなかったよ、との答えだったので安心した。それって台風に慣れているせい?

すでに東京は雨も風も去り、戸外からは虫の音が聞こえている。リリリ…。のどかな音色だ。
でも今頃、北上を続ける台風は東北の被災地に大雨を降らせているのでは、と思うと心配でならない。

一刻も早く暴風雨圏内から抜けますように。
どうか何事もありませんように。





ロックなひろぶさん。お待たせしました。
明日、沖縄・週刊レキオにBONNIE PINKのインタビューが掲載されます。
ひとあし先にUPしますね。

c0193396_21381775.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2011-09-21 21:41 | music | Trackback | Comments(1)  

INSIDE OUTのインタビューをしてきました!

c0193396_21394254.jpg


只今、上京中です。

沖縄に台風が接近する中、昨日東京にやってきました。
東京はまるで真夏が戻ってきたような夏日でした。
朝夕は涼しいけど、日中は陽光がハンパない。紫外線浴びまくりながら、今日は取材に行ってきました。
今日インタビューしたのは、「INSIDE OUT」の二人。
スターダスト・レビューのサポートメンバーの添田啓二さんと岡崎昌幸さんによるユニットです。
10/26に初のミニアルバム『INSIDE OUT 1』をリリースする(スタレビのライブでは先行発売中)彼らから、あれやこれやといろんな話を聞くことができました。ライブの楽屋ではお会いすることはあっても、こうやってインタビューするのは初めて。それにしてもよく話してくれて、ホント楽しかったなぁ。
この日のインタビューは、CD発売日の翌日10/27の「マハロな音楽」掲載となります。
掲載次第、またUPしますね。

明日は河口恭吾くんのインタビュー。去年の冬に沖縄で会って以来だから、10ヶ月ぶりになるのかな。楽しみです。

今回の東京では、ほかにも「YAPAN」(RYUKYU DISKOの廣山陽介によるソロプロジェクト)、「So many tears」(茂木/スカパラ・FISHMANS、加藤/スカパラ・LOSALIOS、柏原/FISHMANS・Polaris・OTOUTAによる新バンド)、SPEED今井絵理子のインタビュー。そして安室奈美恵のライブを観る予定です。

昨日東京に着いた夕方、あまりに風が気持ちイイので思わず多摩川ウォーキングに出かけました。BGMは、GLAYの『G4・II -THE RED MOON-』。各メンバーがそれぞれ1曲ずつ書き下ろした楽曲は、どれもメンバーの個性が溢れていてワクワクしっぱなし。知らず知らずのうちにウォーキングの足も軽やかになっていました。カバージャケットもカッコイイね。

最後に、今日掲載された「週刊レキオ/マハロな音楽」のDIAMANTESインタビューのページを貼付けておきます。県外の方もご覧ください。
c0193396_21525952.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2011-09-15 21:55 | music | Trackback | Comments(5)  

沖縄の週刊レキオ「マハロな音楽」インタビュー!

ロックなひろぶサンからコメントをもらいました。
BONNIE PINKをネットサーフしていて遊びに来てくれたとのこと。
僕がインタビューしたBONNIEの記事がどこか雑誌に掲載されるのかとの質問にお答えします!
って、そんなに力むほどのことじゃないけど(笑)。

彼女のインタビューが掲載されるのは、沖縄の情報紙「週刊レキオ」。
毎週僕が担当、執筆、写真撮影をしている音楽ページ「マハロな音楽」で9/22掲載となります。
沖縄以外の方に見てもらえないのはとっても残念なので、掲載したらこのBlogに同ページを貼付けたいと思います。楽しみにしていてくださいね。

BONNIE PINKが掲載されるまで、9月の2号分(MONGOL800と宮本笑里)のインタビューを添付しておきます。
県外の方もぜひご覧ください。

c0193396_1134044.jpg
c0193396_11351565.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2011-09-08 11:38 | music | Trackback | Comments(6)  

Monster roar、宮本笑里の来沖ライブ、そしてモンパチのインタビュー

c0193396_10342232.jpg


9月になり日中の陽射しは強いが、夜になると風が心地よい季節になってきた。
ゴールデン娘たちも風通しのいい場所を探して、ウトウトしている。
娘たちの寝顔をみていると、なんだかこっちまで目蓋がくっついてきちゃう。
癒しオーラ出しまくりだね、この娘たちは。

一昨日、昨日とライブを観に行った。
9/3はD-51とVlidgeが夏限定で結成した「Monster roar」を観に北谷のSalt & Pepperへ。
インディーズ時代からストリートでVlidgeの曲を歌っていたD-51が、リスペクトしてきたVlidgeとどんなステージを見せてくれるのか楽しみだった。
「おたがいに2人ではできないことをやろう」をテーマに結成した「Monster roar」。ノリのいいアッパーなダンスチューンではD-51の二人がダンスをキメるシーンもあったりと、意外性も十分を楽しめた。またきっちりと歌える4人がハーモニーをとるバラードは圧巻だった。アンコールのステージで、期間限定で結成したけれど、これからも一緒に曲は作っていきたい、と話していたが、ぜひそうしてほしいと思った。メンバー4人が楽しんでいる姿が会場にも伝わってくる、本当に楽しめるライブだった。

c0193396_1036126.jpgまた9/4はヴァイオリニストの宮本笑里さんのトーク&ライブイベント@音市場、に行ってきた。
8/17に発売したアルバム『大きな輪』のリリースイベントだった。
この作品は「島唄」や「童神」「さとうきび畑」などの沖縄音楽スタンダード曲とクラシックをチャンプルーしたコラボレーション・アルバム。ORANGE RANGEや玉城千春(Kiroro)、前川真悟(かりゆし58)、宮沢和史(THE BOOM)など、うちなーアーティストや沖縄と関係が深いアーティストが参加した作品だ。

この日のイベントでは、上間綾乃、玉城千春、jimama、喜納啓子Ohanaとのコラボが再現された。特に、生音のヴァイオリンと、jimamaの歌がまるでデュエットしているような「大丈夫」には鳥肌が立った。それでなくても「大丈夫」を聴くといつも胸にぐっとくるのに、この夜はぐぐぐっときた。沖縄が好きで、石垣島にひとり旅をしにきたりもするという宮本笑里さん。またライブで来沖してほしいと思った夜でした。



そして沖縄限定でのご報告を。
僕が執筆している沖縄の情報誌「週刊レキオ」が9月からリニューアル。インタビューコーナーを設けて再スタートした。  ▼photo by mahalohilo
c0193396_10405096.jpg第一回目(9/1掲載)のインタビューゲストは、MONGOL800。10/1〜2のスーパー島フェス「What a Wonderful World!!11」について話を訊いた。
取材は、モンパチが初の韓国ツアーを終えて帰国した後、トラックダウンのため滞在していた東京・三軒茶屋のスタジオで。都内というのに、話を訊いているスタジオ内は、ここは沖縄!?というくらい、ゆったりとした空気が流れるリラックスしたインタビューでした。サンキュー、モンパチ。

これからの掲載予定は次のようになっています。
9/8掲載号=宮本笑里、9/15=DIAMANTES、9/22=BONNIE PINK、9/29=Half-Life。沖縄の方はぜひ見てください。
[PR]

by mahalohilo | 2011-09-05 10:47 | music | Trackback | Comments(0)