<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

NaotoHiroki & Karatesystemsインタビュー@マハロな音楽

c0193396_15352638.jpg


朝からぐずついている今日の沖縄。
3週間の東京滞在の後だから、すかーっと晴れて欲しいんだけどね。

午前6時前に起きて、年に一度の人間ドックを受けてきた。
沖縄に移住してから毎年近くの病院で受けていたが、今回初めて隣りの浦添市の人間ドックにかえてみた。
7時半までに受付してください、と言われていたので、しっかりその時間に着くと、すでにたくさんの人が受付を済ませ、検査着に着替えて待っている。沖縄の人はけっこう時間がテーゲーと言われているが、そんなことはないみたい!?

手際よく、次々といろんな検査をしてくれた。
最後が内視鏡検査。僕はノドが異常に敏感で、口から内視鏡が入れられなくて大変だった経験から最近は鼻からの内視鏡にしているのだが、この病院の医師はデージ上手だった。まったく異物感もなく、検査も丁寧で、スムーズに終わった。検査終了後は、内視鏡で撮った写真(20枚以上あった)を見ながら丁寧に説明をしてくれた。まったく異常なし!

2時間ほどですべての検査は終わり、最後に医師から総合的な検査説明を受けて帰ってきた。
別段異常なところはなかったので、よかったデス。


c0193396_15361042.jpg今週も週刊レキオの「マハロな音楽」を掲載します。(転載不可)

今回登場してくれたのは、NaotoHiroki & Karatesystems。
そう、ORANGE RANGEのNaotoとHirokiが結成した新プロジェクトのファーストアルバム『Travel Sounds』の話を東京でNaotoに聞いてきた。

Naotoがリスペクトする国内外のアーティストを迎えて制作したボーダレスミュージックが収められた作品だ。
カバージャケットとアーティスト(NaotoとHiroki)のイラストは、「銀河鉄道999」「サイボーグ009」などの作者、松本零士氏の書き下ろしである。



(PS)今日はハロウィン。今年も「Trick & Treat!!」と言いながら、ハロウィンに仮装した子供たちがやってくるかな!? お菓子用意しとかなきゃ、ね(笑)。



c0193396_15341921.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-10-31 15:40 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

遊佐坊、25周年、おめでとう。


c0193396_1155579.jpg


今日で上京11日目。東京は急に寒くなった。
現在、27号と28号のW台風が日本列島に接近中。
これほど次々に発生するのは、この季節にしては珍しいことだ。
今日の午後、妻が沖縄を発って東京にやってくる予定だが、飛行機が欠航にならないといいのだが…。


本日は、週刊レキオの発行日。
いつものように「マハロな音楽」を転載します。
今週登場してくれたのは、遊佐未森さん。
去年の初の沖縄ライブも記憶に新しいが、今年は彼女のデビュー25周年の記念年。
四半世紀の活動の中で発表してきた楽曲の中から彼女自身が選曲した14曲と、親しい音楽仲間たちと新たにレコーディングしたセルフカバー11曲を収めた2枚組のベストアルバムについて話を訊いた。

いつも思うことだが、遊佐坊(僕は、こう呼んでいる)と話していると、彼女の醸し出す柔らかい雰囲気に癒される。まるで天気の良い秋の草原に居るように、ぬくもりと心地よい風を感じる。

今度の日曜日27日に東京渋谷公会堂で行われる25周年記念コンサートに行こうと思う。
ライブ会場が、きっと素敵な空間になることだろう。

c0193396_11592675.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-10-24 12:01 | 未分類 | Trackback | Comments(0)  

韓国出身のK、11/16の沖縄公演はバースデーライブ!


本日、週刊レキオ「マハロな音楽」に掲載されたアーティストは韓国出身のシンガー、K。
2年間の兵役を無事に終えて、日本で活動を再開した彼にインタビューした記事だ。

前にブログでも紹介したが、偶然スターダスト・レビューのライブ@中野サンプラザホールの楽屋で久しぶりにKに会った時にオファーしていたインタビューが実現したものだ。
横浜大さんばしホールでの「K style 2013」を観た数日後のインタビュー。
兵役での様々な出来事、つらかったこと、楽しかったこと、仲間のこと、そしてこれからのことをじっくりと聞くことができた。
日本語の細かいニュアンスもイントネーションも完璧!
Kは変わらずに好青年だった。

Kの「K style 2013」の沖縄公演@ミュージックタウン音市場はツアーのファイナル。
しかもこの日はKの誕生日! 韓国から両親もやってくるという。
沖縄公演に参加する方、みんなでKの誕生日を一緒にお祝いしましょう!



「マハロな音楽」を添付します。ご覧ください。(転載禁)

c0193396_18184270.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-10-17 18:19 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

台風一過 in Tokyo

c0193396_17152575.jpg

昨日深夜から朝方にかけて駆け抜けていった台風26号。
伊豆大島では被害が大きかったが、僕の東京の住まいではそれほど激しい風雨も受けずに朝を迎えられた。
しかし朝のニュースで、沖縄に移り住む前に住んでいた日野市で土砂崩れがあったことを知った。坂の多い街とはいえ、よく知る街が台風被害にあうとは…。
日野の友達の家は平野部だから大丈夫だと思うが、連絡をしてみようと思う。来週末にまたみんなで飲み会をする予定もあることだし。

今日の午後の東京は台風一過の青空が広がった。
多摩川にはワンコの散歩に来た人たちがたくさんいた。
昨日は雨だったから、ずっと家にいた分、今日はみんな河原で走り回りたかったんだね、きっと。
みんな全力で走り回っている姿を見ると、こっちまでうれしくなってくる。

青い空を背景にすすきがなびいている。
風も少しずつ涼しくなってきている。
秋の気配を感じた多摩川ウォーキングだった。

c0193396_17154715.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-10-16 17:16 | Trackback | Comments(0)  

台風が徐々に東京に向かっている

一昨日東京にやってきた。
と思ったら、台風26号がこちらに向かっている。
どうやら台風を一緒に連れて来てしまったようだ。

26号は10年に一度の大型台風だという。
昼過ぎから雨が降り始め、今は雨脚もかなり強くなってきた。
念には念を入れて、屋外のものを早めに室内に取り込んでおいた。
なるべく早く手だてをしておく。これは沖縄での台風経験から学んだことだ。
このまま夜半から明朝にかけて雨はさらに激しくなり、風も強まってくる。
東京に最接近するのは明朝6時頃らしい。
みなさん、気をつけてください。
[PR]

by mahalohilo | 2013-10-15 17:31 | その他 | Trackback | Comments(0)  

小田和正ライブ@沖縄市民会館、マハロな音楽10/10号(シシド・カフカ)

c0193396_10422913.jpg

昨夜の小田和正さんのコンサート@沖縄市民会館は、若き日の僕らへと瞬間移動させてくれる空間だった。
妻と僕がまだ結婚する前に、よく一緒に聴き、口ずさんでいた頃の曲たちをたくさん歌ってくれたからだ。
特に2人でよく聴いていたアルバム『ワインの匂い』の収録曲を歌ってくれた時は、気分はもう二十代(笑)。「眠れぬ夜」「ワインの匂い」「老人のつぶやき」「倖せなんて」…どれもメロディが流れてきた瞬間に歌えてしまうほど心にすり込まれている曲である。
モンパチのメンバーも途中でステージに登場して一緒に歌う場面も。「Whata Wonderful World 2013」で実現できなかったコラボレーションをこの場所で披露してくれた。
2時間をゆうに超える素敵な時間。
66歳、たくさんのチカラをもらったライブだった。


そして今日は週刊レキオの発売日。
今週「マハロな音楽」に登場してくれたのは、シシド・カフカ。
容姿端麗なドラムボーカリストだ。
質問には気持ちよいほどてきぱきと答えてくれる感じは、かなり男前でした。

c0193396_1038146.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-10-10 10:44 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

ファルの海遊びに付き合った後は、小田和正のコンサートへ!

c0193396_15142110.jpg

台風24号が去ってからの沖縄は晴天が続いている。
今朝泳ぎに行った時も空を見上げると一面の青。
雲もほとんどなくて風が実に爽やかだった。

仕事が一段落したので、ファル娘をハンビーに泳がせてきた。
久しぶりの遊泳にファルも大満足の様子。
いきなりドボーンと飛び込んでから一度も上がってこなかった。
ボールを投げてはくわえてきて、また投げてーという顔をする。
それが何度も何度も続く。
こちらは岩陰に隠れているとはいえ、日射しは強く汗だくになる。
でもファル娘の、気持ちイイ〜って表情を見ていると、こちらも嬉しくなる。
何度も何度も投げては持ってくる。
1時間近く泳ぎ続けるファルの体力に脱帽だ。
海遊びが好きな今日のファルでした。

ビーチで台風トンボをたくさん見かけた。
ということは…また近々台風が発生する!?
来週から東京出張なので、台風にならなければいいのだけれど。

今夜は小田和正のコンサート@沖縄市民会館、に行ってきます!

c0193396_15145276.jpgc0193396_15145699.jpg
[PR]

by mahalohilo | 2013-10-09 15:18 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)  

台風23号が接近中。風雨が強まってきた。さらに24号も発生した

c0193396_1534328.jpg

昨晩から雨と風が強くなった。
寝室の前のトックリヤシモドキの葉が大きく揺れて、雨音に混じってざわざわと音を立てている。
台風23号。
MONGOL800のフェス「What a Wonderful World 2013」@読谷リゾートや、久保田利伸のライブ@宜野湾市海浜公園屋外劇場など、台風の影響で中止や延期。県外からこのイベントやライブのために来県した方には残念な結果になってしまった。

さらに続いて24号が発生し、本島に向かっている状況だ。
今年は台風が少ないかもという思惑はどうやらはずれたようだ。

今日はウチで、12〈トゥエルヴ〉とBBQを予定していたが、これではできるワケもなく、延期になった。
ナル、モトシ、また次の機会にウチの屋上でBBQやりましょう。
楽しみは先に残しておこうね!
今夜、台風23号は沖縄本島に最接近する。
本島の方は、気をつけてください。
僕はこの機会に録りだめたWOWOWの映画を観ようと思っている。
[PR]

by mahalohilo | 2013-10-05 15:35 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)  

残念です! モンパチフェス「WWW」中止決定!

c0193396_21543619.jpg
   ▲本日夕方、白波が立つトロピカルビーチの海

台風23号が沖縄本島に10/5〜6に最接近するにあたって、開催が危ぶまれていた【MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!! 2013】。
やはり台風の影響を避けられないと判断した主催者サイドから「中止」の報告があった。
詳しくはオフィシャルHP http:///www.www800.asia/ をチェックしてください。

メンバーのコメントは次のとおり。

【MONGOL800 メンバーコメント】

●キヨサク

悔しいです。

苦労して作っただろうステージが
会場がゆっくりと片付けられてゆく。

アーティストで賑わうであろう楽屋エリアも。

お客さんの笑顔で溢れるフードコートやアートエリアも全部。

撤収作業を横目にコメントを書いています。

切ないです。
悲しいです。

メンバー、スタッフ、関係者含め悩みに悩み、考え抜いた末の「WWW‼'13 開催中止」去年の800だョに続き二度目の苦渋の決断で
す。

改めて快く出演を承諾し、ステージに向けてリハや準備を進めていた全てのアーティストの皆様に感謝です。

WWW‼'13の開催を楽しみに、心待ちにしていた全国、海外からも足を運んでくれる予定だったお客さん、沖縄の皆様に感謝です。

最後の最後まで諦めずに開催に向けて全力で頑張って来たスタッフ、協力してくれた全ての関係者、読谷村の関係者の皆様に感謝です。

でもって中止のコメントだけじゃやり切れません。

こっから二年も待てません‼
来年リベンジさせて下さい‼
WWW‼'13 14 の開催決定です‼

おーいぇー‼

この悔しさをバネに、来年リベンジです‼

三度目の正直、二年分の思いを込めてリベンジです‼

もうオファー始まってます‼
来年の打ち合わせします‼
なので、引き続きWWW‼ ユタシクウニゲーサビラ‼



●サトシ

残念ですなんて言葉では表せない程の悔しさです。
天災だけにどうしようもないというのが更に気持ちの行き場がない感じで辛いですね。
回を重ねる度にフェスへの思いや、準備に関わる深さなどが増していく中で、今回は特にいいものを提供したいという気持ちで寝ずにいろいろ
準備してきました。
このリベンジは二年後なんて言ってられないです。
早々に必ずリベンジします。
今回の経験は決して無駄にならないし、次回開催では更により良いものをライブと共に倍返しでお届けいたします!!
最後に、WWW!!’13を楽しみにしていただいたお客様各位、WWW!!の開催に関してご協力ご尽力頂いた皆様・スタッフ・その他ボランテ
ィアの方々など、多くの方々に力を貸して頂き大変感謝しています。
また次回、お力を貸して頂きたいので、何卒よろしくお願いします。
皆様誠にありがとうございました。





●タカシ

WWW!!まさかの中止!

野外で開催するイベントは自然との戦い。
しかも、ここ沖縄は台風の通り道。
一応覚悟はしてたけど、実際に中止が決まるとやっぱりショックだね。

荒れて来てる海を見ながら泣きたくなりました。

台風発生から何度も会場に通いミーティング。
段々と強くなっていく風の中で熱いやり取りを重ね、やっぱり“お客さんの安全第一”。
まるで読谷めざしてやって来るような台風の中での開催は、とてもじゃないけど無理だと判断しました。

あれだけの規模のイベントだし本当に沢山の方々に影響があり、本当に残念です…

ずっとWWW!!を楽しみにやって来たのにどうしよう…
もう今月末のメイクマン浦添店のオープンを楽しみに生きるしかありません。


でも、来年のリベンジ開催、WWW!!'14
こんなにリベンジって言葉がしっくり来たことはありません。

もうすでに、来年の会場の新しいデコレーションや、やりたい事をリストアップしてますよ。

こっちの気持ちは来年の準備スタートです!
次回のWWW!!も今まで以上に素敵な空間にするんで、みなさんスケジュールばっちりチェックして、絶対遊びに来て下さい!

いゃ~でもマジでショックだわ~ 笑うしかないね (笑 )。


c0193396_21465610.jpg


c0193396_2147458.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-10-03 21:57 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

週刊レキオ「マハロな音楽」10/3掲載(Violent is Savanna)

c0193396_13335259.jpg


5日ほど前の朝、トロピカルビーチでたくさんのトンボを見た。
この季節になるとよく見かける「台風トンボ」である。
そしてやはり台風23号が発生した。
しかも沖縄本島にまっすぐ向かっている。
最接近は今週末の予報。

今週末といえば、そう、MONGOL800が主催する2年に一度の大イベント「What a Wonderful World」開催日である。
今年は新人からベテランまで幅広い年代層のアーティストが勢揃いする。
「WWW」を楽しみにしている音楽ファンもきっと多いはずだ。
それにしてもこのタイミングとは…。
台風はよく週末にやってくることが多いけれど、今週だけは避けてほしかったな。
台風23号が進路をかえるか、過ぎ去ってほしいと願っている。

c0193396_13343078.jpg今週も週刊レキオ「マハロな音楽」を転載したいと思う。
今週登場してもらったのは「Violent is Savanna(ヴァイオレント・イズ・サヴァンナ)」。
北海道出身の5人組ポップロックバンドである。
GLAYなど数多くのビッグアーティストをプロデュースしてきた佐久間正英さんなど、複数のプロデューサーを迎えたセカンドアルバムについて話を訊いている。

ではご覧ください。  ※転載禁




c0193396_13345173.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2013-10-03 13:37 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)