<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

みんなに会ったら、よろしくね!

c0193396_23525583.jpg

今朝、実姉が天に召された。
63歳と7ヶ月だった。

幼い頃の僕は、すぐ上の三つ違いの姉にいつもくっついていた。
その頃飼っていたワンコ(ペルという名前)の散歩もいつも一緒だった。
土曜、日曜日には、働いていた母のかわりに食事を作ってくれるのも、
渋谷の東急文化会館の屋上にあった五島プラネタリウムに連れて行ってくれたのも姉だった。
僕が野球に夢中になる小学校四年までは、いつも……


長く患っていた姉でした。
いつも元気で、前向きな姉でした。
いっぱいがんばったね。
いっぱい苦しんだね。
そして、いっぱい笑ったね。

これからはゆっくり休んでよ。
先に行っている父や兄貴や、姉の愛猫だったシロやトラや、
ウチのマリン娘が空の上で待っているから、
きっとさみしくないよ。
みんなに会ったら、よろしく伝えてね。





想い出はいっぱい心の中で生きているから。





登志子ねーちゃん、ありがとう。


そして、さよなら。


c0193396_235189.jpg























[PR]

by mahalohilo | 2014-04-27 23:29 | その他 | Trackback | Comments(5)  

いい季節になってきました


c0193396_18205949.jpg


昨日までの灰色の空から一転して、
今日の沖縄は朝から青空が広がっている。
真夏ほど日射しは強くなく、湿度はちょうどいいし、
吹いてくる風はとても爽やか。
沖縄は、とても過ごしやすい季節になってきた。

c0193396_18211986.jpg
今日からゴールデンウィークがスタートした。
各地から沖縄観光に訪れる方達もたくさんいると思うが、
今の季節に来県して、セイカイですね!
沖縄の空気、人柄、名所を満喫してください。

今年のGW、みなさんはどうされているのだろうか?

故郷へ帰る? 家族旅行に? 家でのんびり? それとも仕事!?
僕は…そのいちばん最後のやつです(苦笑)。
毎朝(今朝も行ってきた)近くのビーチで、おじぃやおばぁにまじって泳ぐGW。
混んでいるところが苦手なので、ま、それで十分なんだけれど。

みなさんも、みなさんなりのGWを楽しんでください。

c0193396_18213315.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2014-04-26 18:23 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

これから帰りまーす

二週間間の東京取材ライフを終えて、
今羽田空港です。
これから沖縄に帰りまーす。
昨日急に沖縄のバンド「7!!(セブンウップス)」の取材をしました。
沖縄在住の彼らに、都心で会うのはなんかへんな感じでした。
いつも元気なウップスに会うと、エネルギーチャージできるなー。
ありがとね。
今日はちょっと肌寒い東京だけど、
きっと沖縄はもうナツなハズ。
それでは……………




















[PR]

by mahalohilo | 2014-04-18 12:07 | その他 | Trackback | Comments(2)  

初夏のようなポカポカ陽気

c0193396_16153670.jpg

昨日東京に来ました。
昨日も暖かかったけど、今日は初夏のようなポカポカ陽気です。
穏やかな陽気に誘われて、多摩川ウォーキングに行って来た。
青空の下、河原の緑の中にタンポポの黄色や、オオイヌノフグリの薄紫が優しい色を添えている。
歩いていると、長袖T一枚でも汗ばむほどの暖かさだった。


c0193396_13485269.jpg
BGMは、明日取材する藤田麻衣子さんのメジャーデビューシングル「涙が止まらないのは」。
友達以上を感じているのにはっきりしない彼へのもどかしい想いを綴ったラブソングだ。

ほかにも、手を繋ぐ彼とあの子を駅で見かけた女の子の心情を歌った「可愛くなりたいと思った日」や、両親への感謝を歌う「手紙~大切なあなたへ~」などが収められている。

ラブソングを歌わせたらピカイチのラブソングマスターの新作を聴きながらのウォーキングは、同じ風景でもいつもとはまた違って見えたのだった。



昨日はゴールデンボンバー鬼龍院翔と、尚美ミュージックアカデミーの小川悦司氏との対談の司会をした。興味深い話やためになる話が聞けた対談だった。



これからの取材は、明日が藤田麻衣子、来週は活動を再開するサスケ、BREAKERZのAKIHIDE、沖縄に帰ってから、憂歌団の内田勘太郎、BENI、大城クラウディア、成底ゆう子を予定している。
c0193396_16162237.jpg



今、少し風が吹いてきた。

















[PR]

by mahalohilo | 2014-04-10 16:01 | その他 | Trackback | Comments(0)  

幸せな気持ちになった県総での昼下がり


c0193396_15531619.jpgc0193396_15533751.jpg


















ちょっと時間ができたので、県総(沖縄県総合運動公園)に行ってきた。

広〜い公園の緑がとても気持ちの良い、僕ら家族が大好きな場所だ。
今の季節の定番風景、潮のひいた海にアーサー採りの人たちがたくさん出ていた。
実は僕らも先週、読谷村の自然ビーチで、ファル娘を泳がせに行ったついでにアーサーを採ってきた。
ファルを遊ばせながら採っていたのに、ほんの1時間ほどでレジ袋がいっぱいになった。
きれいに洗ってから、その夜の夕食に一品に上がったのは勿論である。

県総内は春休みのせいか、親子連れがいたる所でお弁当を広げていて、微笑ましかった。
車で少し走らせただけで、こんな海沿いの素敵な場所に行ける沖縄。
そして海を見ながら、家族でお弁当を食べる幸せ。
僕らもそんな親子連れを眺めながら、幸せな気持ちで食事をとった。
東京だったら、海に行くのも1日がかり。こんなに近くに、こんなに素敵な場所があることが幸せだと思った。

自由に広い公園で遊ぶ子供たちは、僕らが連れているファル娘(ゴールデンレトリバー)が珍しいのか、「かまない? 触ってもいい?」と興味津々の様子で近づいてくる。
小型犬が主流の昨今、やっぱり大きいワンコにあまり慣れていないのかもしれない。
そんな子供たちに、ファル娘はいつものように、くんくんと話しながらすり寄っていく。
「うゎー、やわらかい毛だぁ〜」と、なでてくれる子供たちは、ファル娘をいっぱいいっぱい可愛がってくれたのでした。

目の前で泡瀬の埋め立て工事が今も続いている。
この豊かな自然がいつまでも残ることを願うばかりだ。

ファル娘も満足そうにしてたよ。

c0193396_1682085.jpg
c0193396_1683526.jpg
        ▲読谷でアーサー採り
[PR]

by mahalohilo | 2014-04-02 16:11 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)