<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

坂井泉水八回忌、空の彼方で…

c0193396_9312615.jpg

5月27日。
昨日は、坂井泉水の八回忌。
空に旅立ってから丸7年が過ぎた。
時の流れのはやさを改めて想う。

今でも大勢の人たちの心の中で生き続けるZARD。
日本中で、そしてアジア各国でも…。
聴き継がれ、歌い継がれているZARDの歌たち。
「永遠のスタンダードになってほしい」と願っていた坂井泉水の想いは叶った。
坂井さん自身はそれを見届けることができなかったけれど…。

八回忌。
空の彼方、もうどこまで昇っているだろう。
ZARDの歌が、人々の心の歌になっていく日々を、
これからも空の上で見守っていてください。

c0193396_93147100.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2014-05-28 09:35 | ZARD | Trackback | Comments(1)  

沖繩での取材とライブ……成底、BENI、奥華子、ORANGE RANGE

c0193396_17565585.jpg

先週は取材とライブの日々だった。
最初の取材は、成底ゆう子。
石垣島出身のシンガーソングライターだ。
取材場所は、那覇・久茂地のカフェ「パインツリートライブ」にて。
ニューアルバム『生まり島』についてお話を訊いた。

c0193396_17565558.jpg終始笑顔で一所懸命に作品の話をしてくれる彼女は、まるで“ティーダ”のようだなと思った。
ただそこに居るだけで、まわりを明るく照らし、そっと優しくつつみこんでくれる太陽のあたたかさを感じる笑顔だった。

アルバムの表題曲「生まり島」は、故郷・石垣島に暮らす両親のことを歌った曲だ。
今までも「ふるさとからの声」「真っ赤なデイゴの咲く小径」で父親や故郷を、「想(うむ)い人、母よ」「よろこびのうた」では母親を、「伝え歌」では祖父をテーマに歌ってきた彼女。
それだけ彼女の心の中の大きな存在として“生まり島”がずっと有り続けているからなのだろう。
きっとこのテーマはライフワークとして歌い続けることになるにちがいない。そんな気がする。

 ▲photo by mahalohilo



先週末はライブの日々だった。
ライブを観るのが、僕は好きだ。
それも初めて観るライブは、特にワクワクする。
先週末は、そんな初めてのライブが2公演あった。

24日(土)が、BENI。沖繩生まれの彼女がソロデビュー10周年にして初の沖繩ワンマンライブだ。
場所は、那覇の桜坂セントラル。
オールスタンディングの会場は満杯状態。ウチナーンチュの待っていた感は半端なかったな。
ダンサー女子を二人との踊りながらのパフォーマンスに、ハジカサーなウチナーンチュは最初おとなしめだったが、途中からは一緒にダンス。アツいライブになった。


そして昨日25日(日)は、奥華子。
場所は、同じく桜坂セントラル。
キーボード二台を弾きわけて歌うワンマン弾き語りライブだった。
「初めて私のライブに来てくれた方に、はじめに言っておきます。盛り上がれそうな曲は1曲くらいなので、1曲集中ってことで」と言って会場の笑を誘う。
ほとんどが切ないラブソング。
誰もが静かに聴きいっている。
涙を流す女性もいる。

そしてMCになると、飾らない気さくな言葉で気持ちが和らぐ。

途中で、会場から、最近あって出来事、というお題をいただいて、即興で曲を作って歌った。見事にお題を歌詞に入れ込んだ曲が完成。流石です。
ただし、アンコールの時に、千葉から故郷の沖繩に最近帰ってきた、というお題が入っていなかったと、マネージャー氏にダメ出しされた、と話していた。

今週末は、ORENGE RANGEの桜坂セントラルでのライブがある。
待ち遠しい日々が続く。
c0193396_17583226.jpg






















[PR]

by mahalohilo | 2014-05-26 17:33 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

7!!(セブンウップス)@マハロな音楽、そしてエンジェルとアバサー

c0193396_13275770.jpg
   ▲今朝の風景。青空と綿菓子雲に心が安らぐ…

雨模様の昨日とは一転して、今日は青空の広がる晴天だ。
波もなくて穏やかな海は、とても泳ぎやすかった。

毎朝会う海遊泳仲間と挨拶を交わす。
みんな僕よりも年上のおじぃやおばぁ達(失礼!)
それにしても、みんな元気だ。
きっと毎日の遊泳で、海水のミネラルを十分に全身の皮膚から吸収しているから!?
あのゲンキを見習いたいものだ。
c0193396_13284620.jpg
   ▲今日もいつもの場所にエンジェルフィッシュたちとアバサー夫婦!?


昼からはファルを泳がせた。
月に一度は泳がせないとね。海が大好きなファルだから。
家に戻ってバスルームに直行。全身の潮を犬用シャンプーできれいに洗い流す。
風の抜ける室内の程よい気温に、今は僕のデスクの横で、ファルはZZZZ……。

すぐ近くに海がある沖縄の環境。
そしてファルと遊んだ後の,晴れた日の午後のまったりした時間。
こんな時に、幸せだなぁ〜と感じるのである。
ビールが飲めれば、もっと至福の時間になるんだけれど、今日はBENIちゃんのライブ@那覇・桜坂セントラルなので我慢、ガマン。
帰ってきたから、飲むことにしよう。


c0193396_13231033.jpg

ちょっと遅れたけれど、今週木曜日に週刊レキオに掲載した「マハロな音楽」を転載します。県外の方もご覧ください。

今週は、沖縄県出身の男女ポップロックバンド「7!!(セブンウップス)」。
5/21にリリースしたニューシングル「メロディ・メーカー」についてのインタビューだ。

8月にはニューアルバムのリリースも控えているし、全国ツアーの最終日9/7には桜坂セントラルでの沖縄公演もある!
楽しみにしていよう。

c0193396_13254982.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2014-05-24 13:34 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

梅雨の間のひと休み。青空がひろがる沖縄から

c0193396_16133419.jpg

一昨日、沖縄に帰ってきた。
今日は梅雨空が開いて、朝から青空が見えている。
空の青さに惹かれて、今朝は泳ぎに行った。
風はほとんどないのに、海は思いのほか細かいうねりがあった。
2週間ぶりのサカナたちに挨拶。
いつものリーフには相変わらずたくさんのエンジェルフィッシュが優雅に泳いでいる。
岩の陰にはアバサーも隠れている。
数年前にくらべると透明度は明らかに落ちている。
毎年、映画祭のたびにビーチの砂浜を掘り返しているからだ。
海中を見渡せば、海炎祭で打ち上げられる花火の残骸が沈んでいる。
陸地からは見えない、負の置き土産だ。

珊瑚の白化も深刻な状態だし、水質の悪化で海中では白砂に藻が繁殖して醜い色が海底を覆っている。

沖縄に移り住んで10年で、負の方へこんなにも変わるものなのか。

まだ遅くはない。
開発やビーチでの収益ばかり考えずに、丁寧に自然を残すことを考えるべきだろう。
自然豊かな沖縄を観光の柱にするのなら。
観光客が求める沖縄は、広い空が広がり、その青を映したエメラルドグリーンの透明度の高い海なのだから………。
c0193396_1613583.jpg











ーーー

[PR]

by mahalohilo | 2014-05-19 15:56 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

AKIHIDE(BREAKERZ)マハロな音楽に登場!

c0193396_224352.jpg

上京生活は今日で1週間。
そろそろ沖縄に帰りたくなってきた。
移住10年になると、1週間で、あの広い空と青い海が見たくなってくる。
もう、半分ぐらいウチナーンチュ化してるのかもしれないな(笑)。

明日木曜日は、週刊レキオの配達日。
琉球新報の契約世帯の方々のもとへ、新報に折り込まれて配達されるので、ぜひ「マハロな音楽」も見てやってください。

沖縄県外で見れない方に、ここに1日早く転載しちゃいますね。

今週登場してくれたのは、BREAKERZのギタリスト、AKIHIDE。
お母さんがやんばる出身だというから、彼はウチナーンチュのハーフ。
小さい頃は、お母さんの沖縄の実家に来ていたそうです。

昨日発売された彼のサードソロアルバム『RAIN STORY』について話を聞きました。
ご覧ください。
[PR]

by mahalohilo | 2014-05-14 22:07 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

OKINAWAまつりで“あの人”と、今日は大好きなシクラメンと2ショット

c0193396_19302644.jpg
    ▲じゅん選手と

OKINAWAまつりは、大都会東京の中心、代々木公園が、まるっきり沖縄になっていた。
渋谷駅からNHK前を通り、NHKホールへと向かう小道は両側に各国の屋台が並び、さらに進むと、徐々に沖縄色が濃くなっていく。
沖縄そばあり、タコライスあり、沖縄屋台定番のこってり唐揚げあり…。
ここはホントに東京!? と不思議な錯覚を起こさせるほどオキナワだった。

会場は代々木公園野外音楽堂。
楽屋に入ると、これまた見慣れた顔ばかり。
入口でGOLD RUSHと、「うぃーす、久しぶり〜ぃ」に始まり、
TWIN CROSS、しおり、the green note coaster、the sheep、そしてManamiに、7!! 
と豪華沖縄ミュージシャンたちが勢揃い。

c0193396_1931452.jpgまた沖縄テレビの「ゆがふぅふぅ」の番組収録で、あいもこ、
さらにさらに川満しぇんしぇーをはじめとする沖縄芸人の面々がたーくさん。
なかでも今、ボク内でイチオシの“あの人”のお笑いライブに、大笑い。

あー、おかしかったぁと言いながら楽屋に戻ると、いました“あの。じゅん選手”が……。思わずツーショット。うれしかったー ▲トレモノ&しぇんしぇー&じゅん選手





   ▼シクラメンと
c0193396_19313286.jpg
   
そして今日は、シクラメンのインタビューをしてきた。
沖縄が大好きなシクラメン。ボクも沖縄のシクラ族(=琉球ラ族)のひとり(と勝手に思ってる)としてニューアルバム『シクラメンの夏』について、あれこれ話を聞いてきた。

c0193396_19392851.jpg「夏」をテーマにした、これからの季節にぴったりの1枚。

もちろん夏まっさかりに聴いてもハマるし、ほかの季節に夏を想いながら聴いてもアガれる曲ばかりだ。

海辺のドライビングミュージックに、
浜辺のナイトBGMに、
そして…チョメ× × チョメ× × と、いろんな使い方ができる(笑)最高のアルバムだ。





今月24日からは札幌を皮切りに全国ツアーがスタート。
ファイナルは、なんと沖縄!!!
7月26、27日@北谷MOD'Sでの2daysだ!!!

全国のシクラ族のみんな、おかねを貯めて、ぜひぜひ沖縄でのファイナルを一緒に楽しもうぜぃ!!!

別れ際に、ツーショット。
DEppa、桃紅茶、肉だんご、楽しい時間をありがとねーー!!!!!

c0193396_1940051.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2014-05-13 19:33 | music | Trackback | Comments(0)  

トレモノ、delofamilia、Drop's、シクラメンのインタビューが楽しみ

c0193396_9581196.jpg


只今、上京3日目。

昨日と今日でHYの原稿@DAILY MUSICを書き上げて、一段落です。
(明後日12日から公開なので、DAILY MUSICで検索してみてください)

途中で一度気分転換のためにウォーキング。
BGMは、Joe Walshと、Mountainのライブ盤で景気をつけて一気に書き終えました。
やっぱりイイわ、このライブ盤!
ジョー・ウォルシュの「Walk Away」「Medows」、レズリー・ウェストの「ロールオーバー・ベートーベン」、二人のレスポールが奏でるギターソロは何度聴いてもシビれるなぁー。

明日からはインタビューが続く。

明日は、石垣島出身のバンド「トレモノ」。代々木公園で開催中のOKINAWAまつりのライブの前に話を聞かせてもらおうと思う。
それに、OKINAWAまつりに出演するGOLD RUSHや7!!やしおりのライブも観てこようと思っている。

明後日は、ORANGE RANGEのNAOTOのプロジェクト「delofamilia」と、札幌在住の女子5人ブルースロックバンド「Drop's」。

その次の日は、「シクラメン」に会ってこようと思っている。
大好きなこの3人組は、7月28、29日に沖縄公演が北谷のMod'sで行われる。
そのあたりのことも聞いてみようと思う。









[PR]

by mahalohilo | 2014-05-10 21:24 | その他 | Trackback | Comments(2)  

これから東京に向かいます。そして「マハロな音楽」本日号!

c0193396_9255077.jpg


今日の沖縄は曇り。
梅雨入りしてからずっと雨の日が続いていたから、久しぶりの曇り空。
今日から東京だが、飛行機が昼過ぎの便なので、朝イチで泳ぎに行ってきた。
凪いだ海にエンジェルフィッシュの大群が…。
数えてみたら12匹。
これからしばらく泳ぎに来れないから、盛大に集まってくれたのかな!?
今日は雨もひとやすみ?と思ったけれど、今、降り始めた。
やっぱり梅雨の季節の間はこんな日が続くのだろう。

今日は週刊レキオの配達日。
「マハロな音楽」を転載しますね。
沖縄以外の方もご覧ください。


それでは東京に行ってきまーす。


(PS)5月に入ってHYのメンバーひとりひとりに今月末から始まる6年ぶりのホールツアーについてインタビューした。
12日(月)からWebマガジン「DAILY MUSIC」で掲載します。読んでね。
[PR]

by mahalohilo | 2014-05-08 09:25 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

今日は、ファル娘の誕生日!

c0193396_2020597.jpg

沖縄は今日、梅雨入りした。
平年より4日、昨年よりも5日早い梅雨入りだ。
今朝から強い雨が降っていたし、この先もしばらく前線が居座りそうだから、梅雨は近いなと思っていたら、案の定だった。


そんな梅雨入りの日、そして子供の日の5月5日は、ファル娘の誕生日。
早いもので、ファルも今年7歳になった。
まだまだヤンチャな娘と思っていたら、もうすっかり大人の女性!?
いやいや…友達が家に来ると、クンクン言いながら、ぴったりとくっついて離れないところは小さい頃とまったく変わっていない。
ま、このヤンチャなところが可愛いんだけどね。親バカだなー(笑)。


今年の誕生日も妻が手作りバースデーケーキを作ってくれた。
近所のJimmy'sで「7」歳のローソクを買ってきて、はい、ポーズ!
こんな写真になりました。























[PR]

by mahalohilo | 2014-05-05 20:21 | その他 | Trackback | Comments(6)  

久しぶりの「マハロな音楽」

今日の沖縄は晴れ。
とっても穏やかで過ごしやすい日になった。
日射しも強からず弱からず、風もない。
朝遊泳は波もなくて泳ぎやすかった。
7尾のエンゼルフィッシュもいつもの場所で迎えてくれたしね。



週刊レキオの「マハロな音楽」をずいぶん転載していなかったな。反省。
今日は4月〜5月の記事を一挙掲載します!



▼4/3号(奥華子)
c0193396_16493479.jpg






▼4/10号(井手綾香)
c0193396_16501047.jpg





▼4/17号(TarO & JirO)
c0193396_16504686.jpg





▼4/25号(藤田麻衣子)
c0193396_16511621.jpg







そして、5/1号(内田勘太郎@憂歌団)
c0193396_1652488.jpg



次からは毎週転載しますね。
[PR]

by mahalohilo | 2014-05-03 16:55 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)