<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

『HY Kana-yo Premium TOUR 2015』Final@ミュージックタウン音市場

c0193396_18493835.jpg
   ▲終演後のステージから

昨夜は、『HY Kana-yo Premium TOUR 2015』のファイナル@ミュージックタウン音市場に行ってきた。
3日前に観た渋谷クラブクアトロでのライブとは別メニューだと聞いたので、ぜひとも見たいと思ったのだ。

音市場の一曲目はポップな「流れ星」。バラードの「結」から始まったクアトロは、それもある意味チャレンジで良かったが、最初から勢いのある音市場はファイナルにふさわしいライブだった。
めりはりのある選曲、おなじみイズコーナーでの楽しいトークなど、集まった1100名は最後まで笑顔、笑顔。

アンコールのステージでは、7/15にニューアルバムをリリースすること、さらにホールツアーがあることも発表。超満員の会場に大きな歓声が湧きあがったのだった。

c0193396_18495141.jpg
      ▲楽屋前には、あの方が……
[PR]

by mahalohilo | 2015-02-22 18:43 | music | Trackback | Comments(0)  

偶然が呼んだ風味堂との嬉しい再会と新作のインタビュー

c0193396_16025401.jpg


まだまだ東京にいます。
今日も雪が降ってきそうな寒さだ。
どうやら夜半から降り始めるという予報も出ている。
今夜はHYのライブ@渋谷クラブクアトロに行くつもりなので、降らなければいなと思っているのだけど。

昨日は「風味堂」のインタビューをしてきた。
一昨年の11月以来だから、1年3ヶ月ぶりの取材ということになる。

今回の取材は、先日宜野湾野外で行われたイベント『うみ そら おきなわ』を観に行った際に、風味堂のキーボード&ボーカルの渡くんと、会場で偶然会ったことがきっかけだった。
渡くんはレキシのサポートで来県していたのだけど、その時に彼から風味堂の新譜が出ると聞いて、「レキオに出てくれない?」とお願いしたことが今回の取材に繋がったというわけだ。
ほんとうに嬉しい偶然と嬉しい再会だった。

風味堂の通算6枚目のオリジナルアルバム『風味堂6』は、3月4日にリリースされる!

デビュー11年目に突入して、また新たな挑戦もしている意欲作だ。
「SPACE TRAVELERS」でのプログレ観、「“TIME”」でのロック観、そしてちゃんと風味堂らしさもおさえた「帰り道」や「記憶の朝」など、いろんな旨味が詰まったアルバム。

僕は「帰り道」のこんな歌詞にぐっときた。

君の待つ部屋へ この道は今日も続いてる
 優しい顔で微笑む君を 思い浮かべれば ほらもうすぐさ
  僕はいつもの声で“ただいま”を
   君はいつもの声で“おかえり”を
    次の言葉は心の中で そっと囁くんだ
      ありがとう 幸せだよ 
いつまでも 離さないよ…




ぜひ聴いてほしいアルバムだ。











[PR]

by mahalohilo | 2015-02-18 16:13 | music | Trackback | Comments(0)  

マハロな音楽 コラボCD『さかいゆうといっしょ』はお薦め!


c0193396_14054329.jpg
▲イラストは、リリーフランキー氏が描いたもの



まだまだ上京中。
今朝は、雪でした。
東京もあと2日、この寒さを堪能しようと思ってます。

今月は馬場俊英君、風味堂、沢田知可子さん&きゃんひとみさんのインタビュー。
またライブは、Suzuのデビュー1周年ライブ(7!!がゲスト)@渋谷eggman、高橋優@NHKホール、杉山清貴@中野サンプラザ、遊佐未森@井の頭公演彫刻館を観てきた。



ちょっと遅くなったけど、先週木標日のマハロな音楽@週刊レキオを転載します。
登場してくれたアーティストは、さかいゆう。
取材場所は、彼の所属事務所オフィスオーガスタにて。
コラボレーションアルバム『さかいゆうといっしょ』についてアツく語ってくれたのでした。

c0193396_14062926.jpg





















[PR]

by mahalohilo | 2015-02-17 14:10 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

本日上京。馬場俊英君のインタビューをしてきました

c0193396_15001489.jpg

今日沖縄から東京に来ました。
羽田空港からそのまま取材に直行

アルバム『LOVE SONGS』リリースの頃、スタレビの事務所で偶然再会した時にお願いした馬場俊英君のインタビューが今日実現したというわけだ。
2/21、20周年イヤーに入るデビュー日にリリースされるライブDVDの話や、同日からスタートする全国47都道府県ツアーについてたくさん話してきた。

特に47ツアーの3公演目の沖縄公演@桜坂セントラルについて聞いてみた。

どうやら馬場君のファンクラブに沖縄在住の人が、ひとり居るのだとか。

『この人、来てくれるかなぁ〜。来てくれるよねー』という馬場君に僕は、きっと来てくれるよ!と話したのでした(^^)






[PR]

by mahalohilo | 2015-02-10 17:53 | music | Trackback | Comments(4)  

マハロな音楽「城 南海」と「宜保和也」、そして中畑&松井

c0193396_12145698.jpg

プロ野球のキャンプインから1週間、連日各球団の練習風景をひと目見ようとたくさんの人が球場につめかけている。ま、僕もそのひとりなんだけど(笑)。

小さい頃から野球少年で、小学校が終わると、一度家に帰ってからすぐにまた戻って校庭でみんなと野球をしていた僕は、このシーズンになると、なんか胸がわくわくするんだよね。

小さい頃は巨人ファンで、なかでも熱血プレーヤーの中畑が好きだったから、毎年近所の宜野湾海浜公園の野球場に中畑監督率いるベイスターズがやってくるのが楽しみでしかたない。

去年は、朝遊泳の時にビーチを散歩している中畑監督に遭遇したり、気軽に声をかえてもらったり。
それに昨日は松井にも会えたし。
こんなうれしい出来事に普通に出逢える環境に感謝だね。
c0193396_1215105.jpg

明後日からは東京。しばらくキャンプが見れないのは残念だけど、今月の上京は馬場俊英くんのインタビューもあるし、楽しみである。




ところで二週ほどレキオの「マハロな音楽」を紹介していなかったので、ここで転載します。

1/29は、奄美大島出身の城 南海(きずき みなみ)さん。
そして2/5は、石垣島出身の宜保和也(ぎぼ かずや)くん。

県外の方もご覧ください。

c0193396_12154493.jpg




c0193396_12154876.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-02-08 12:17 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

ONE OK ROCK@音市場のライブレポがスペシャHPに公開された!

c0193396_181291.jpg

先日(2/1)に沖縄ミュージックタウン音市場で行われたONE OK ROCK@のライブが、2/28(土)22:00〜23:00に『SPACE SHOWER TV“LIVE with YOU”』でオンエアされる。

それにともない僕が執筆したライブレポートが、同番組のHPで公開されている。
興味のある方は、

http://www.spaceshowertv.com/lwy/vol12/livereport/

をチェックしてみてください。





そして、昨日は偶然アラハビーチで、友人のdoggy sackに会った。
ファル娘は大歓びだったな。
今度お店に遊びに行くね。

c0193396_18134257.jpg





そして、そして、今日は、海浜公園の野球場に行ってみたら、ベイスターズのキャンプに松井が来ていた。中畑監督とのツーショットを、パシャっ。
こういう絵はなかなかお目にかかれないと思ったので。

c0193396_1824261.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-02-06 18:14 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

ONE OK ROCKのライブ@ミュージックタウン音市場を観た


c0193396_14393856.jpg


やばい、ヤバすぎる!
昨夜、ワンオクことONE OK ROCKのライブ@ミュージックタウン音市場を観た後の、それが正直な気持ちだ。
Taka、Toru、Ryota、Tomoyaから放たれる圧倒的な音の存在感とパフォーマンスのカリスマ性がビシバシと伝わってくるライブだったからだ。
とにかくTakaのヴォーカルがいい。日本のヴォーカリストの場合、バンドサウンドに押され気味なことが多いけれど、彼はバンドの音を蹴散らすほど力強くて、伸びやかで、しなやかだ。
昨夜は、2/11にリリースされるニューアルバム『35xxv(サーティファイブ)』収録曲からも選曲していた。アルバムとは別ヴァージョンにアレンジされたバラッドも聴けて、とってもプレミアム感たっぷり。
世界を目指す彼らの前向きな姿勢が伝わってくるヤバすぎるライブだった。

c0193396_14394994.jpg

c0193396_14394484.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-02-02 14:41 | music | Trackback | Comments(0)