<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

これから東京に向かいます


c0193396_18133543.jpg

青空の沖縄。
今日も気持ちの良い日だ。
今僕は那覇空港にいる。
旅客機が次々と滑走路に滑りこみ、その度にターミナルは大勢の観光客の方々が笑顔でいっぱいになる。
天気に恵まれるといいなって思う。
沖縄はやっぱり青空が似合うから。
空の色で海の美しさも全然違ってくるから。
たくさんの自然を感じて、沖縄の素晴らしさを体感して欲しい。

そして、こんな豊かな自然と美しい辺野古の海を、米軍基地のために県民の意思を無視して破壊し続けている政府の横暴さを考えて欲しいと思う。

一度壊してしまった自然は二度ともとには戻らないのだから。

これから東京に向かいます。












[PR]

by mahalohilo | 2015-03-31 09:44 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

杉山清貴&沢田知可子の沖縄公演@マハロな音楽

今日の沖縄は曇り。
昨日からトロピカルビーチでは沖縄国際映画祭が行われている。
その影響で海浜公園の駐車場は関係者用の駐車スペースを確保するために、三分の二をロックアウト。残りの三分の一のスペースしか使えない状態に。
住民のための駐車場なのに使えないというおかしなことになっている。
以前はそんなことはなかったのに、最近はこのやり方が平気でやられるようになった。
はじまりは、公園内広場で小学生のサッカー試合が行われた時に父兄たちが自分たちのために駐車場を確保し始めたことからだった。
そこで思いだされるのが、今の季節、花見のために桜の下に青シートを敷いて場所取りをする、あの行為だ。自分たちのためなら何をしてもいいという考えはどうなのかと思う。
みんなのための共有スペースなのだから、最初から強引に確保するのではなく、そこがいっぱいで使えなければ、他を探せばいいと思うのだが…。
ガラガラに空いている三分の二のスペースを見て、ちょっと不愉快な気持ちになった。
自分はそうしないようにしようと思った朝散歩だった。



c0193396_10161851.jpg
   ▲L⇒R きゃんひとみ、杉山清貴、沢田知可子

今日は木曜日。
週刊レキオの配達日なので、転載します。

c0193396_10175368.jpg今週登場してくれたのは、沢田知可子さんと、きゃんひとみさん。
4月12日に浦添てだこホールで行われるコンサート『杉山清貴&沢田知可子「美ら魂や(ちゅらまぶやー)コンサート〜今、時を超えて…琉歌と流行歌で織り成す愛の物語〜』のインタビュー。

取材したのは、杉山清貴さんの東京・中野サンプラザホールのコンサートの日。
沢田さんときゃんさんと中野で待ち合わせて、近くの喫茶店で取材。
その後、コンサート会場の楽屋でスリーショットを撮影した。

杉山さんと会うのは約20年数年ぶりのこと。彼がソロになった当時はよくインタビューをしていた。彼がハワイで暮らしていた時は、オアフ島まで取材に行った事もある。(嗚呼、なんてバブルな時代だろう(笑))
長い歳月も、会えば一瞬にして縮まるものだ。
「杉山さんの取材で初めてハワイに行ってから、南の島にハマって、結局今は沖縄で暮らしてますよ…」とか、お互いの近況を話して笑顔で別れたのだった。

c0193396_1013435.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-03-26 10:19 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

KOKIAさんに初めてのインタビュー

c0193396_17382543.jpg

昨日沖縄に帰ってきました。
最近は東京も暖かかったけど、あったかい、というより暑い!、オキナワ。
今日の日中は26℃ありました。
すっかり夏日ですね。


今回の東京滞在中に、KOKIAさんにインタビューをした。
これまでCDはずっと聴いていたし、何度かライブも観させてもらっていたけれど、インタビューというかたちでちゃんとお話するのは今回が初めてだった。


初めてお話をした印象は、なんてやわらかい方なんだろう、ということだった。
抽象的なんだけど、彼女から発せられる声のトーンとか、話してくれた内容とか、醸しだす空気感が、なんともぽにょぽにょしてて(笑)、話していてとっても心地よい時間だったからだ。


辛い時期があったこと、ロンドンでの生活のこと、ロンドンの環境の中でゆっくりと元気になり、さらに大切な人生の伴侶と出逢ったこと、そして今が幸せなこと……たくさんのことをまっすぐな視線とやわらかな話し声で、ぽにょぽにょと話してくれたKOKIAさんだった。


ロンドンで曲が産まれたニューアルバム『I FOUND YOU』(3/18発売)についてのこのインタビューは、本日の週刊レキオの「マハロな音楽」に掲載されているので、沖縄にお住まいの方は見てください。

沖縄以外の方に、ここで転載しましょうね。


c0193396_17343294.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-03-19 17:39 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

これから沖縄に帰ります!

今、羽田空港です。
20日間の東京LIFEを終え、これから沖縄に帰ります。
東京も暖かくなったけど、どうやら沖縄は25℃の夏日らしい。
もう半袖Tの季節かな。

この暖かい季節をゆっくり味わいたいけど、
来週末にはまた東京に行くことになりそう。

沖縄でゆっくりできるのは、いつになるやら………。

c0193396_11375425.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-03-18 12:28 | その他 | Trackback | Comments(0)  

渡辺美里、KOKIA、LIFriends、テスラは泣かない。取材しました

まだ上京中です。
3/1からだから今日で12日目になる。
暖かくなったり、急に寒くなったりと、気温の変化が激しい毎日だ。

上京してからのインタビューは、デビュー当時から数えきれないほど会ってきたアーティストもいれば、初めてのアーティストもいた。

c0193396_18530576.jpg
前者が、今年デビュー30周年を迎える渡辺美里。
音楽雑誌「B-PASS」の別誌「B-PASS ALL AREA」のインタビュー。
美里のCDジャケット写真を数多く手がけるカメラマンの大川直人さんのスタジオで撮影の後に話を訊いた。
写真を含め、計20ページにも及ぶロングインタビューだ。
読んでみてください。

c0193396_18542610.jpg
また、後者の初めて会ったのは、鹿児島で結成されたロックバンド「テスラは泣かない。」。
ニューアルバム『ONE』についてボーカルの村上に話を訊いた。
今回の上京時に彼らのライブも観たが、疾走感のあるバンドサウンドは実にかっこよかった。

c0193396_18553674.jpg
他にも、東京都羽村市出身のメロディーラップバンド「LIFriends」にファーストアルバム『リフレンズ』について。
またロンドン暮らしの中で生まれた曲で完成したニューアルバム『I Found You』をリリースするKOKIAにインタビューした。


c0193396_18561278.jpg


そして、今日はサザンオールスターズの10年ぶりのニューアルバム『葡萄』のマスコミ試聴会に行ってきた。海辺の景色が似合う曲あり、メッセージソングあり、どの曲にもサザンの旨味が詰まったアルバムだった。


東京ライフはあと1週間、楽しもうと思う。






















[PR]

by mahalohilo | 2015-03-12 18:36 | music | Trackback | Comments(0)  

馬場俊英の47都道府県ツアーの沖縄公演とインタビュー


c0193396_10353981.jpg
















ただ今上京中です。
上京の前日、2月28日(土)に、馬場俊英君の全47都道府県ツアーの2ヵ所目となる沖縄公演を、那覇の桜坂セントラルへ観に行った。
c0193396_16255994.jpg

8年ぶりの沖縄公演ということで、馬場君自身もどれだけの人が集まってくれるのだろうと心配していたが、30分前に着くと、会場前は長蛇の列。結局、満席の状態だった。

弾き語りならではのゆったりとした自由な雰囲気と、アコースティックギターのみの演奏のよるライブは一層“歌”が伝わってくるもので、歌詞のワンシーン、ワンシーンが心の中に映し出されていく感じだった。

まだツアーが始まったばかりなので詳しいことは避けるが、30周年の足跡を歌で辿れるファンにはうれしい内容のライブだった。

終演後に会った彼の笑顔が、この夜のライブの内容を物語っていた。
沖縄で、しかも妻と一緒に見た想い出に残るライブになった。

そして馬場君が気にしていた沖縄で唯一のファンクラブ会員は……
ちゃんと来場していましたよ。ライブ中のMCで馬場君は何度も感謝の気持ちを伝えていたのでした。





そして先月東京でインタビューした馬場君の記事が、26日の週刊レキオに掲載された。
県外の人にも読んでほしいので、ここに転載します。
取材は、東京の彼の事務所にて。
30周年の想いやライブDVD、全都道府県ツアーのことなどを話してくれた。

c0193396_10334540.jpg



























[PR]

by mahalohilo | 2015-03-03 10:44 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(9)