<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

D-51、さんご@マハロな音楽


c0193396_1754593.jpg

今日も暑いです、沖縄。
朝遊泳の時には、かなり早い時間なのに、観光客の方(中国?)が泳いでいました。
今日は波も高くて、海水の透明度も低かったので、僕はさくっと泳いで帰ってきました。
以前は夏の海水温が高い日でも透明感がハンパなかったけど、ビーチでイベントをやるようになってから、こんな状態になってしまいました。嘆かわしいかぎりです。

本日も「マハロな音楽」を転載します。
県外の方もご覧ください。

本日は、5/21掲載の「D-51」と、5/28掲載の「さんご」。
両者とも沖縄出身のアーティストとなります。

c0193396_17556.jpg




c0193396_1752365.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-06-29 17:06 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

きいやま商店、遊佐未森…「マハロな音楽」転載します


c0193396_17451316.jpg

沖縄は今日も真夏日でした。
いつものように朝遊泳に行って、帰ってから朝食。
ゆっくり新聞を読みながらコーヒータイム。
泳いだ後の程よい疲れからか、ソファでちょっとZZZZ…
セミの鳴き声が、少し強い海風にのって部屋を通り抜けていく。
嗚呼、沖縄の夏風景。
c0193396_17453523.jpg

昨夕、暗くなり始めてからファルを泳がせに行ってきた。
今月はじめに手術をしてから、ほとんど散歩に連れていってなかった。
傷口もきれいになったことだし、陽射しが弱くなってから泳がせようと思ったのだ。
一応、紫外線除けのためにTシャツを着せて、海へ。
久しぶりで余程うれしかったのか、海からぜんぜん上がってこなかった。
夕陽の中で泳ぐ姿を観るのは、初めてかも。
海風が心地よい夕方の素敵な時間だった。



今日も週刊レキオ「マハロな音楽」を転載します。
5/6「きいやま商店」と、5/13「遊佐未森」です。

c0193396_17462161.jpg




c0193396_17464736.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-06-28 17:47 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

佐々木真央とSuzu@マハロな音楽


c0193396_17464034.jpg

今日も沖縄は晴れ。
しかも33℃を超える熱帯気温。
海から吹き寄せる風も今日はなまぬるく感じるほど。
今年は梅雨の時期が例年より短かったし、このまま晴れの日が続いたら水不足にならないか、ちょっと心配だね。


マハロな音楽の転載分。
今日は、4/23(佐々木真央)と、4/30(Suzu)。
ご覧ください。

c0193396_17373545.jpg



c0193396_17375022.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-06-27 17:47 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

テスラは泣かない。@週刊レキオ「マハロな音楽」


c0193396_1753045.jpg

沖縄の情報紙「週刊レキオ」で連載中の「マハロな音楽」。
ここ最近ずっとブログにUPしていなかったので、今週と来週は転載強化週間と決めて毎日1週分ずつお届けしています。

本日は、4/16号に掲載した「テスラは泣かない。」の記事をUPします。

テスラは泣かない。に急速に惹かれたのは、彼らとシナリオアートの2マンライブ@渋谷eggmanを観た時からだった。
音楽はCDで聴いていたが、ライブがとにかくかっこよかったのだ。

本文にも書いたが、躍動感あるベース吉牟田と冷静かつ的確にリズムを刻むドラム實吉の対極性。
紅一点ピアノ飯野とすべての楽曲を手がけるバンドの頭脳でボーカル/ギター村上の歌声が絡み合う時の化学反応。
絶妙なバンドアンサンブルに、ライブ会場で僕は心が躍りまくったのである。

ここではファースト・ミニアルバム『ONE』について村上に話を訊いた。
取材場所は、青山一丁目のユニバーサルミュージック本社。担当者は、堤さん。
[PR]

by mahalohilo | 2015-06-24 17:05 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

LIFriends、7/6は渋谷公会堂でリベンジ! 


c0193396_1656593.jpg

たった今、沖縄の家に着いたところだ。
東京に行っている間に沖縄は梅雨明けして、東京は梅雨入りした。
そう考えると、今月はずいぶん長く東京に行っていたなと思う。
それにしても暑い。
でもこの暑さを懐かしく感じてしまうのは、なぜだろう…。


今日も転載していなかった「マハロな音楽」をUPします。

4月2週に登場してくれたのは、LIFriends。
東京郊外の羽村市出身の次世代パーティーロックバンド。
元気でポジティヴな5人組だ。
(ドラムのHAYATOは、大のHY好きだそうだ)

現在全国47都道府県ツアーのまっさい中。
4/26(日)には沖縄公演・那覇Outputでも元気なパフォーマンスを観せてくれたのは記憶に新しい。

7/5(日)には、昨年大雪で中止になった初の渋谷公会堂が待っている。
あの時のリベンジライブ。
全力で楽しんで欲しい。
その日は、観に行こうと思っている。
[PR]

by mahalohilo | 2015-06-23 16:56 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

30年目の『eyes』渡辺美里@週刊レキオ「マハロな音楽」

c0193396_14572950.jpg
今月1週目に上京してから2週間と少し。まだ東京に居ます。
本当は今日帰るつもりが、急きょ1日延びてしまった。
エアチケットがとれなかったというのもあるのだけれど…。
なぜ今日だけ!? 今日沖縄旅行に行こうという人が多かったのかな!?

それにしても上京してからブログの更新を一度もしてなかった(苦)。
さらに、4月分の「マハロな音楽」から一度も転載していないということも判明。
こりゃいかんなと反省。今日から少しずつUPしていこうと思います。

まずは4月。
1週目は、渡辺美里さん。
デビュー30周年記念アルバム『オーディナリー・ライフ』、そして初の全国47都道府県ツアーの話などについて話を訊いた。

12月5日(土)の沖縄公演@ミュージックタウン音市場がとても楽しみですね、と話してくれた。

彼女曰く『オーディナリー・ライフ』は、30年目の『eyes』(デビューアルバム)だという。
その理由は、本文にて。


c0193396_14545264.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-06-22 14:59 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

ゲンキです!


c0193396_13174801.jpg
昨晩、ファル娘は無事に手術を終えて家に帰ってきました。
大きくなっていた腫瘍を三つ、背中の毛はすっかり剃られたサマーカット状態です。
獣医さんによると、麻酔が覚めた途端に、くんくん話しながら、遊んで!攻撃だったようだ(^^)
「やっぱりどんなに大変な時も、ファルはファルだね」と、小さい頃からファルをよく知獣医さんは言っていた。

昨日は食事制限があったけど、今日はOK。
朝から食欲全開のファル娘です。







[PR]

by mahalohilo | 2015-06-02 13:03 | 沖縄 | Trackback | Comments(4)  

きっとオナカすかせているだろうな


c0193396_15105070.jpg

今朝、ファル娘をかかりつけの動物病院に送っていった。
以前から背中にできている痼りが大きくなり、切除手術をするためだ。
ファルは8歳。これ以上年齢が上がると麻酔による心臓への負担も心配だし、獣医さんと相談して、元気なうちに3ヶ所ある痼りをとっておこうと思ったのだ。

ゴールデンレトリバーは元々腫瘍ができやすい犬種。手術はそれほど難しいものではないが、やはり全身麻酔なので覚めるまでは心配だな。

なにもなければ、今晩には帰ってくる。
今日は朝から食事も水分もとってないから、きっとオナカをすかせて帰ってくるはず。

c0193396_15112728.jpg
c0193396_15114851.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-06-01 15:12 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)