<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

MONGOL800「800だヨ 全員集合!!」に酔いしれた夜

c0193396_12413229.jpg

昨日、モンパチの『800だヨ 全員集合!!』が、宜野湾市海浜公園屋外劇場で行われた。
3年前は台風のため中止。で、今回は…雨も降らず、太陽もいい感じに雲から出たり入ったりするちょうど良い天候だった。
それにしても1週前の開催なら台風でNGだったはず。ラッキーでした!



午後1時からスタート。
KACHINBA1551から始まり、子供たちにも大人気のきいやま商店が続く。

そしてI-VANからU-Do & PLATYへとウチナーレゲエのヴァイブスに酔い、沖縄女子の底力を見せつけてくれるFLiPへ。

さらにアンコールの時にキヨサクが「本日のピーク!」と絶賛していたDA PUMPのライブへとなだれ込んでいく。ISSAを中心に他のパフォーマーたちとの息の合ったパフォーマンス、そして懐かしい曲を新たな見せ方で披露したステージに観客たちも酔いしれていた。

その後にはベテランのSAKISHIMA meetingが登場するというラインナップの妙も楽しめた。



そしてそして、トリはMONGOL800。

お馴染みのナンバーで超満員の会場の人たちの心を一気に引き寄せる。
途中には、ニューアルバム『People People』から、たった70年前‼️に沖縄で起きた事実を真摯に歌い上げる「himeyuri〜ひめゆりの詩〜」が披露される。
沖縄に生まれ、育ち、おじぃ、おばぁに当時の話を聞いてきた彼らならではの感性で歌われる曲に、客席は水をうったように静まり返った。
その歌声を聴きながら、ステージの上空に輝くまんまるな月が印象に残った。


アンコールでは出演者全員が「8時だよ 全員集合」のテーマ曲を、各自近況も含めて歌い回して楽しい一夜は幕を閉じた。


c0193396_12415647.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-08-30 12:43 | music | Trackback | Comments(0)  

Kの新作『Ear Food』は音の耳薬のようなアルバム!

c0193396_21593310.jpg

台風15号が去ってからは、沖縄も少しだけ秋が感じられる瞬間があります。
木陰にいる時に吹く風が涼しかったり、朝遊泳の時に見上げた空が秋の雲だったり…。
とはいえ、相変わらず陽射しは強烈ですが(笑)。

今週も週刊レキオ「マハロな音楽」を転載します。

今回登場してくれたのは「K」。

デビュー10周年を迎えて発表した『Ear Food』について話をうかがった。
取材場所は、恵比寿のオフィス。
よみうりホールでのライブの翌日にもかかわらず時間をとってくれて感謝!
アコースティックアレンジによるアルバムは、いつ聴いても癒されて、元気をもらえる。
まるで音の耳薬(みみぐすい)のような作品だ。
年末には父親になるというK。その日を楽しみ!と話してくれた幸せそうな笑顔が忘れられない。

c0193396_21595169.jpg



明日8/29(土)は、MONGOL800の『800だヨ!!全員集合!!!』が宜野湾市海浜公園屋外劇場で行われる。13時から楽しんでこようと思う。
[PR]

by mahalohilo | 2015-08-28 22:00 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

かりゆし58の新曲「かりゆしの風」はウチナーンチュの心の歌



c0193396_22365253.jpg

台風15号が沖縄本島をかすめて北上する午後7時、「かりゆし58」の取材のため、FM沖縄に向かった。
風はだいぶ弱まったとはいえ、国道58号線の陸橋を通過する時は、時折強く吹く風でハンドルをとられそうになる。いつもなら車の多い時間帯だが、やはり台風の影響で休みになった会社も多いのだろう、ラジオ局まで自宅から10分ほどで着いてしまった。

かりゆし58に会うのは、約2年ぶり。
その時はボーカルの真悟だけだったので、メンバー全員での取材は本当に久しぶりだ。

番組出演の後、ラジオ局の応接室をお借りしてのインタビュー。
8/5にリリースしたばかりのニューシングル「かりゆしの風」について話を訊いた。

結成10年、そしてデビュー10周年イヤーに入ったかりゆし58が、今この曲で伝えたかったこととは…。

c0193396_22374967.jpgこれまでの曲のように、“ひとり”に向けてというよりは、もっと広い視野で生まれ島を俯瞰で綴った作品になった。
それはウチナーンチュの心と向き合った歌。
悲しみも痛みも歓び知った上での前向きさや希望を感じる歌。

10周年を迎えて、次の次元へと向かうために今伝えておきたい想いを託した歌が「かりゆしの風」だ。

たくさんの方に聴いてほしい歌である。






そして今日は、午後から台風一過の青空が見え隠れする読谷の自然ビーチに、ファル娘を泳がせに行った。
とはいえ、波が高くて、泳がせるどころではなかったが…。
それでも波打ち際ではしゃぎまくる娘でした。
c0193396_22381045.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-08-25 22:40 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

台風15号の足音が聞こえる

c0193396_13570342.jpg

台風15号が八重山から沖縄本島に向かっている。
今朝から青空も見えたりしていたが、今は時折スコールのような強い雨が降っている。

明日昼過ぎの接近に伴う暴風雨に備えて、ベランダの鉢植えを風の吹き込まない所に避難させた。
それに数年前の強風で吹き飛ばされた教訓として網戸も撤去。
これで台風対策は、ひと息ついた。
あとは何もないことを祈るのみ。

明日の最接近時に予定していた「かりゆし58」の取材は、夜からに変更してもらった。

沖縄の台風は、ホントに強烈だからね!

















[PR]

by mahalohilo | 2015-08-23 17:29 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

沖縄最強エンタメユニット「ポニーテールリボンズ」登場!!!

c0193396_11561269.jpg
     ▲photo by mahalohilo


東京ライフも二週間、明日沖縄に帰ります。

で、今日は木曜日。週刊レキオの発行日なのて「マハロな音楽」を転載します。

今週登場してくれたのは、沖縄が誇る最強エンタメユニット「ポニーテールリボンズ」。
ここ何年かは県外にも進出。
あちこちでピンク帽のぽっちゃりユイチンと、クールな伊達男コフスキーが話題になりつつある、今注目のユニットだ。

撮りおろしのフォトと一緒にご覧ください。

c0193396_11540152.jpg





















[PR]

by mahalohilo | 2015-08-20 11:59 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

夏の日の馬場俊英と、BANJO AI


c0193396_10363275.jpg
   photo by mahalohilo

深夜から降っていた雨もやんで、曇り空が広がる東京。
雨が降ったからか、今朝は幾分涼しく感じます。

昨日は、馬場俊英君に昨年末以来にインタビューをしてきた。
2月の沖縄公演や、先月の東京公演終了後の楽屋で立ち話はしたが、20周年を迎えた今の心境や、47都道府県ツアーの話、そしてリリースされたばかりのアコースティック・セルフカバーアルバム『屋根裏部屋の歌』についてじっくり話を訊くことができた。

リリースタイミングのフリーライブの間の日だったからか、黒Tに黒の短パンというとてもリラックスしたスタイルでのインタビューだった。

まだ発表できないが、彼の頭の中では来年にやりたいことがたくさんある様子。
ファンの皆さんは楽しみに待っていてください。

c0193396_10371049.jpg




そして今日は木曜日。
沖縄の情報紙「週刊レキオ」が琉球新報と一緒に配達される日だ。

今週号の「マハロな音楽」は、沖縄出身のバンジョーシンガーソングライター「BANJO AI」さん。
先日このブログでも紹介したが、色々な繋がりの中でやっと出逢えた方でもある。

転載します。県外の方もご覧ください。

c0193396_10340462.jpg
























[PR]

by mahalohilo | 2015-08-13 10:43 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(2)  

Mrs. GREEN APPLEとwacci、どっちも僕のフェイバリットバンド!

c0193396_12570022.jpg
只今、上京中。
先週末に東京に着いた日は37℃超えの猛暑。あれから少しは猛暑が緩んだとはいえ、暑い日はまだ続いている。

上京してから、しおりちゃんの8周年ライブ@代官山・晴れた空に豆まいて、や、スターダスト・レビューのライブ@日比谷野外音楽堂、K君のライブ@よみうりホールとライブを観まくり、昨日はK君のインタビューをしてきた。

K君は現在47都道府県ツアーのまっさい中。
そんな忙しい中で、しかもライブの翌日にもかかわらず、取材時間をとってくれて本当に感謝です。

10周年を迎えて、公私ともに充実していることが、言葉の端々から伝わってきたインタビューだった。




しばらく「マハロの音楽」を載せていなかったので、転載しようと思います。

まずは7/30掲載の「マハロな音楽」は、男女5人バンド「Mrs. GREEN APPLE」。
7/8にリリースされたメジャーデビューアルバム『Variety』について話を訊いた。

18歳のボーカル&全曲作詞作曲を手がける大森元貴の才能と、卓越したバンドアンサンブルに惹かれる僕の今イチオシのバンドである。

c0193396_17014194.jpg
c0193396_17060272.jpg





8/6は、wacci。
以前から注目している5人バンドのニューシングル「大丈夫」(TBSテレビ系木曜ドラマ『37.5℃の涙』の主題歌)についてインタビューした。
取材は、Shibuya duo MUSIC EXCHANGEで行われたツーマンライブの直前に楽屋にて。

c0193396_17023143.jpg
c0193396_17051560.jpg
c0193396_17053444.jpg


これからの予定としては、明日、馬場俊英君のインタビューと、Rakeのライブ@Shibuyaduo MUSIC EXCHANGE、18日は柳原陽一郎さんのライブ@Shibuyaduo MUSIC EXCHANGE、21日が川嶋あいさんのライブ@渋谷公会堂に行く予定。

それに、あと何本かインタビューをして沖縄に戻るつもりだ。暑い東京を満喫しようと思っている(苦笑)。














[PR]

by mahalohilo | 2015-08-11 17:12 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

いちゃりばちょーでー!を実感した、しおりデビュー8周年ライブ!

c0193396_14052199.jpg
昨日、東京にやって来た。
台風13号が心配だったが、まったく影響なく飛行機も揺れることもなかった。


今、しおりのデビュー8周年のアニバーサリーライブを代官山の晴れた空から豆まいて、に観に来た。
那覇で行ったデビュー前のコンベンションライブを初めて観てから8年以上の時が流れているんだなと思うと、とても感慨深いものがあった。

とても成長したライブを観せてもらった。
伸びやかな歌声、曲も変化に富み、観客をまきこんで盛り上がる時は盛り上げる。そしてじっくり聴かせる時は聴かせてくれる。とても歌が伝わるライブだった。

MCで、明日からニューアルバムの制作に向かいたい!と宣言していた。楽しみである。

c0193396_16454372.jpg

























[PR]

by mahalohilo | 2015-08-08 14:37 | music | Trackback | Comments(0)  

HYの「てぃーちなー×2」の収録スタジオにて


c0193396_944084.jpg

今朝も朝遊泳に行ってきた。
台風13号が接近中だが、波が少し高い程度で、海の透明度もいつもより高かった。
魚たちは朝食を取りにリーフにやってきていた。
30cm超えのタマンの親子が優雅に泳いでいる。
ミジュンが群れをなして泳いでいる。
蝶々魚やエンジェルフィッシュなどカラフルな魚たちも多数。
楽しい遊泳だった。

台風は本島の南を通り、八重山諸島から台湾に向かっているようだ。
僕は明日から東京。台風が本島に一番近づく時に飛び立つ飛行機だ。
たぶん影響はないと思うけど、上京してそのまま取材に入るので飛行機が遅れなければいいなと願っている。
ま、その取材相手も同じ飛行機で東京に行くので、なんくるないさーな気持ちで、ちょっと安心。
遅れても一緒に遅れようね(笑)。


一昨日は、対談の取材で、FM沖縄にうかがった。
HY名嘉俊と、FM沖縄の古堅淳子さんの対談。
古堅さんは、HYのデビュー当時から知るディレクターさん。
当時の興味深い話が訊けました。
この対談は、HYの会報誌に掲載されます。もちろんほかのメンバーの対談も。

対談後は、HYのレギュラー番組「てぃーちなー×2」の収録でした。

c0193396_9444012.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-08-06 09:46 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)