<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

離島の旅。初めての久米島と伊江島。素敵な島でした

今日も沖縄はとっても良い天気。
陽射しが強くて、少し動くだけで汗が出てきそう。

毎月上京していたが、今月は東京に行かないことにしました。
移住して11年半、1ヶ月まるまる沖縄で過ごすのは初めてです。
大好きなこの季節、沖縄を楽しもうと思ってます。


少し時間に余裕がある時に、今まで行けてない離島に行こうと決めて、実行し始めたところです。



まずは、久米島の旅へ。
初久米島。何も調べずに、島に着いてから何をしよう?という旅でした。
正直なんにもない島だったけど、それがかえって良かった。
きっと昔の沖縄本島もこんな感じだったんだろうなぁと思える、ゆったりと時間が流れている島でした。
地元で養殖する車海老を、ホテルの近くのお店で堪能しました。
車海老のおつくり、てんぷら、塩焼き…新鮮な車海老ずくしの料理に大満足!

なんにもしない旅もいいもんです。

c0193396_10414710.jpg
c0193396_10432855.jpg
c0193396_10442751.jpg



そして今週は、初の伊江島の旅へ。
美ら海水族館に行くたびに、海の向こうに見える伊江島。
いつか行こうと思っていながら、近いからこそなかなか行けなかった島でした。

c0193396_10465535.jpg
c0193396_10454091.jpg
本部港からフェリーで30分。快適な船旅。
島を自転車でまわるのもいいかなと急に思い立って、フェリーの船上からレンタサイクルを予約。
港のすぐ前で自転車を借りて、さぁどうしよう。
やっぱり、伊江島たっちゅーでしょ!ということで、いざ出発。
こぎだしたはいいけれど、たっちゅーまではだんだらの上り坂で、腿がぱんぱんに(泣)。
自転車はいつも使わない筋肉を使うんだな。
途中のローソンで水分&糖分を補給して、再度たっちゅーに向けて進むこと20分。
城山(ぐすくやま=たっちゅーのこと)南登山口に到着。
頂上を目指して、出発!
しかしそこからがまた…。
急な階段を、えっこら、よっこら。
今度は膝は笑うは、ふくらはぎがぱんぱんになるは…。
でもそんなことを忘れさせてくれる360度の絶景パノラマに大感激!
頂上から見る畑の緑や海の色に時間を忘れて、見入ってしまった。
c0193396_10481674.jpg

のんびり時間を過ごして、下山。
売店をのぞくと、「ケックン」が目に入った。
先日、Anlyにインタビューした時に、「伊江島に行ったら、おみやげはケックンがいいですよ」と言われていた、あの「ケックン」だ。
「塩味」と「黒糖シナモン味」の2種類。
「試食するといいさー」と売店のおばちゃんにすすめられるまま両方食べてみて、「私のおすすめは黒糖シナモン味」とAnlyがいう通り、確かにほのかに香るシナモンと黒糖の甘さが絶妙の「黒糖シナモン」にした。

c0193396_10523697.jpg
売店の二階で妻が、たっちゅーの絵を描き終えて、13時ちょっと前。
おなかもすいたし、戻りながらどこかで昼食をとろうよ、となった。

帰りの下り坂はすいすい。あっという間に街が近づいてくる。
最初に目に入った「すずらん食堂」でお昼を食べることにした。

平うち麺に、山盛りのソウキがのったソウキそばを堪能して、さぁ行こうか、と思ってふり返った時、ちょうど店に入ってきたお客さんとかおが合って、おたがいに、え、え、え、え!!!!!?????

なんと!!! 僕が沖縄に移住して初めて仕事をした情報誌の元編集長とばったり。5年ぶりの再会だった。しかも伊江島で。
たまたま本島から仕事で来ていたのだという。
おたがいにこの店に来なかったら、ちょっとでも時間がずれていたら、逢うことのなかった偶然の再会だった。
沖縄にいるとこういうことがよくあるんだよな〜。フシギです。

c0193396_10511368.jpg
c0193396_10515753.jpg
c0193396_10521389.jpg

これからも沖縄で暮らしている間に、行ったことのない離島に渡ってみようと思っています。
楽しみは、これから!!!!!















[PR]

by mahalohilo | 2015-11-20 10:57 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)  

Sky's The Limitに北谷の雰囲気の良いBarで話を訊いた


c0193396_10511879.jpg
沖縄も日々秋が深まってきている。
朝夕、それに日陰を吹く風に涼しさを感じるようになってきた。
何度も書いているが、僕の中では今が沖縄で一番好きな季節。
夕方、涼しい風を全身に受けて、色が変わりゆく空を眺めながら飲むビールが最高なんだよね。
最近はオリオンの新銘柄「ORION STYLE」にちょっとハマってます。

ところで先日ベランダの枝切りをしていた時、枝葉が目に入り眼球を傷つけてからトロピでの朝遊泳ができなくて、最近はちょっと運動不足気味。
気持ちの良い朝にでも海浜公園までウォーキングに行こうと思っている今日この頃。


月イチで東京と沖縄を行き来していたが、今月は東京に行かないことにした。
沖縄に移住して11年半、1ヶ月まるまる沖縄で過ごすのは初めてかも。
大好きなこの季節を満喫しようと思ってます。



今月に入ってたくさんのアーティストの取材をしてきたが、昨日は「Sky's The Limit」に話を訊いた。
あのOne Directionを輩出したイギリスの著名なオーディション番組「X FACTOR」が2013年に沖縄で開催した「X FACTOR OKINAWA JAPAN」で初代グランプリに輝いた4人ボーカルグループだ。

4人の歌のうまさはもちろんのこと、それぞれ個性の異なる歌声がひとつになった時のケミストリーはSTLの最大の武器であり、魅力だと思う。


オリオンビールの3銘柄のCMソング&出演をしているので、県内では誰もが知る存在のSTL。
c0193396_11300488.jpg

そんな彼らのニューシングルが「We Don't Stop!!」。

3銘柄のCM曲に加えて、STLメンバーが作詞、作曲、アレンジまで手がけた初のオリジナル曲「Orion of Sky」の全4曲を収録。


ファンキーなアッパーチューンもあれば、三線の音色が沖縄の風景を呼び寄せるポップスからバラードまで、STLの音楽性の振れ幅の広さを感じさせる4曲を収めた、名刺代わりのシングルである。



沖縄・北谷から上質の音楽を発信するSky's The Limitに、Check it up!!!


c0193396_11195561.jpg


















[PR]

by mahalohilo | 2015-11-12 11:23 | music | Trackback | Comments(0)  

山崎、イクマ、しゃかり、塩ノ谷、7!!@マハロな音楽一挙転載


c0193396_18445912.jpg

先ほど、Kのマネージャー氏からメールがあった。
昨夜10時からスタートしたKのアフターパーティー@那覇Pine Tree Blessは大盛況だったようだ。

桜坂劇場のライブ終了後の楽屋で、マイケル・ジャクソンの仮装グッズをつけて変装の練習をしていたKだけど、アフターパーティーではマイケルになったのか!? マイケルダンスを披露したのか!? 今度会ったら聞いてみようと思う(笑)。


ところで、ここ最近「マハロな音楽」を転載していないことに気がついた。

いつからだろう…と調べてみると、10月の掲載分はまったく載せていないことが判明。
いやいや、大変失礼しましたぁ。



では、さっそく。
10月の一週から。
10/1は、山崎あおいさん。
ミニアルバム『ピンヒールベイビー』について話を訊いた。
女子から女性へ、というコンセプトの元、22歳の女の子の揺れ動く心を描いた作品だ。
同世代の子はぜひチェックしてみてほしい。
取材場所は、東京・半蔵門のFM東京の隣りのホテルのカフェにて。

c0193396_1843032.jpg






続いては、10/8のイクマあきらさん。
以前ブログにも書いたが、イクマ宅にて3時間超のゆんたくをしたあのインタビューだ。
『SPIRIT OF CARNIVAL』のタイトルどおり、カーニバルに特化したエイサー、よさこい大会で賞をとった時のオリジナル曲が満載のアルバムだ。

c0193396_18432338.jpg







10/15は、しゃかりのチアキさん。
ニューアルバム『Life』について話をうかがった。
インタビュー場所は、北谷の海沿いのカレーショップ「HORIZON CURRY WORKS OKINAWA」にて。
当日はお店がお休みだったにもかかわらず、取材のために開けていただいて、オーナーの佐藤さんには本当に感謝!
目の前が東シナ海という贅沢なロケーションのお店で、ゆっくりとお話しできた。

c0193396_18434369.jpg







そして10/22が、塩ノ谷早耶香さん。
EXILEファミリーの女性ボーカリストだ。
マハロに出てもらうのは、これがデビュー以来二度目。
デビュー時にはプロモーションで沖縄にも来て、国際通りの元OPA前(現ドンキホーテ)でストリートライブもやっていた。
今回は、コラボレーションミニアルバム『S with』についてのインタビューだった。
明るく元気な彼女に会うと、いつも元気をもらえる。
歌うことが大好きなオーラが全身から放たれている感じ。
『S with』はとても素敵なアルバムである。
取材場所は、キングレコード。

c0193396_184402.jpg







最終週の10/29は、沖縄出身、在住のポップロックバンド「7!!(セブンウップス)」に出てもらった。デビュー前からずーーっとあたためていたというニューシングル「センチメートル」について話を訊いた。
インタビュー当日は、前日リリースイベントのあった宮崎からNANAEだけが上京。ひとりでのインタビューだった。ちなみにほかのメンバーは、MAIKOは宮崎でラジオ出演、男子2人は宮崎から沖縄に帰る、というスケジュールだった。
前作「オレンジ」に続いて、この「センチメートル」もMICHIRUの作詞,作曲。彼が書くセンチメンタルなバラードは絶品だ。
NANAEいわく、「ウチは男子の方が女子力が高い!」とのこと(笑)。
ホント、いい曲です。
インタビュー場所は、EPICレコードジャパン。

c0193396_18441748.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-11-02 18:47 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)