<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

大晦日の午後


c0193396_17060589.jpg

穏やかな大晦日だ。
キッチンでは妻がおせちの料理をする音が聞こえる。
僕の好きなターム(田芋)の料理もあるようだ。
昨日はもう何十年も使っている餅つき器が大活躍してくれた。
妻の父親が購入、他界してからはウチが引き取って、東京時代から毎年がんばってくれているものだ。
はじめにお供えを作り、あとは型に入れて切り分けて食べる。
元旦の朝はお雑煮とおしるこ。焼き餅やきなこ餅もいい。つきたてはやはり旨い。

さっき近所の森川公園にファル娘の散歩に行ってきた。
そこで見つけた。
寒空の下に咲く一輪の寒緋桜を。
まるで2016年を待ちきれないように、桃色の花が灰色の空に映えていた。

きっと来年はいい年になる!









[PR]

by mahalohilo | 2015-12-31 17:06 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)  

あと二日に


c0193396_10121491.jpg
2015年も残すところあと二日になりました。
ずいぶん更新していなかったな。
沖縄に戻ってきてからライブを楽しんでいたら、ついついこんなに経ってしまった。
12/19のORANGE RANGE@ミュージックタウン音市場、
12/23のHY@沖縄コンベンション劇場、
そして12/26のBEGIN@沖縄コンベンション劇場。
どれもメンバーの地元沖縄ならではのMCやライブだった。
地元は緊張するとメンバーは言うが、途中からメンバーもお客さんもスイッチが入ったようにリラックスしていく感じは、同じ空間に居てとても心地良いものだ。沖縄なまりも自然に口から出てくると、リラックス度はマックスに。
楽しい時間がラストまで続いていく。
ORANGE RANGEも、HYも、BEGINもそうだった。HYはダブルアンコールにも応えてくれるサービスぶり。よほど地元でワンマンホールコンサートができたのがうれしかったのだろう。

今年も色々なことがあった。
来年はもっともっといいことの多い年になるといいなと思う。
2016年がみなさんにとって、素敵な年になりますように!



「マハロな音楽」の12月掲載分を、年の終わりに一挙に転載します。
来年も宜しくお願いします。


c0193396_17094567.jpg



c0193396_17133371.jpg



c0193396_17113806.jpg




















[PR]

by mahalohilo | 2015-12-30 17:13 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)  

只今上京中。「マハロな音楽」はSPECIAL OTHERSとtidanomiyuki


c0193396_1613775.jpgc0193396_16132487.jpg
只今上京中。
6日に羽田空港に着いて、そのまま馬場俊英くんのライブ@豊洲PITに行ってきた。
47都道府県ツアーも、あと数本を残すのみ。
この日の東京公演は、いつもと少し違った雰囲気。
本編のMCは極端に少なくて、なるべくたくさんの曲を新旧とりまぜて歌いたいという馬場くんの想いが伝わるライブだった。
「一瞬のトワイライト」「ラーメンのうた」という僕のフェイバリットのほか、なんと懐かしい「恋をするなら」や「センチメンタルシティマラソン」まで聴かせてくれた。

1曲1曲の言葉が、胸の中にどかんどかんと入ってくる瞬間が何度もあった。
馬場くんの歌に幾度となく力をもらってきたんだなと改めて感じた時間だった。




今日はこれからHYの東京公演@TOKYO DOME CITY HALLに行こうと思う。
台湾公演を終えたばかりのHY。どんなライブを見せてくれるのか、楽しみである。



「マハロな音楽」の11月後半分を転載します。
11/19は、SPECIAL OTHERS。
沖縄大好きオーラ全開の楽しいインタビューだった。
インタビューをしたのは、赤坂のTBSのスタジオにて。

c0193396_1682339.jpg







11/26は、tidanomiyukiさん。
穏やかな話し方と、醸し出すムードに話していてもとっても癒される女性。
歌の空気感とご本人の雰囲気が重なり溶け合っていく感じが心地よかったインタビューだった。
インタビューの場所は、レキオの会議室。
撮影したのは、近くの公園でした。

c0193396_169669.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-12-10 16:10 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(2)  

久しぶりの「マハロな音楽」は、西仲美咲さんと奥華子さん

c0193396_11353298.jpg
       ▲昨日ファル娘の散歩をしている時、虹がでました


またまたずいぶん 長いこと更新していなかったな。反省!
久しぶりにレキオ「マハロな音楽」をUpしようと思います。
11月分のpart-1。

11/5は、沖縄出身のフルーティスト「西仲美咲さん」に登場していただいた。
西仲さんは現在東京にお住まいだが、故郷を遠く離れている分だけ沖縄への想いが強い方だった。
その想いを作品化したのがニューアルバム『LEQUIO HISTORIA』。
「ちんぬくじゅうしい」や「西武門節」「月ぬ美しゃ」などの沖縄民謡を、まるでピアノとフルートが会話するように奏でられる作品だ。
オリジナル曲も含めて大人の音楽ファンにもぜひ聴いてほしい1枚である。
取材場所は、那覇新都心にあるバー「BAR 18 ARTIST GUILD」にて。

c0193396_11260271.jpg







続いて11/12は「奥華子さん」。ニューアルバム『プリズム』の話を訊いた。インディーズの頃からファンには人気の高かったバラード「楔ーくさびー」など、彼女らしい美しいメロディーラインの楽曲が印象的な作品だ。「大切なもの」を聴くと、いつもぐっとくる。素敵なアルバムである。取材場所は、虎ノ門のポニーキャニオン本社。
c0193396_11310876.jpg

[PR]

by mahalohilo | 2015-12-01 11:39 | マハロな音楽 | Trackback | Comments(0)